山本作兵衛コレクション総合トップへ山本作兵衛コレクション総合トップへ
田川市 ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)「山本作兵衛コレクション」田川市 ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)「山本作兵衛コレクション」
文字サイズ 拡大標準
背景色 青黒白

図録番号099 タイトル:ハコの脱線(ドマグレ 女坑夫)

最終更新日:
 
99
(解説文要約)
炭車が脱線した際、後続する車の追突をさけるため、後山はカンテラを振り、「オオライ」と叫びます。
この「オオライ」は坑内では「トマレ」の意味です。
坑外と逆の意味ですが、その語源はよく分っていません。
 
 
 
When derailments occurred in coal drives,
the female carrier known as Atoyama waved her lantern and called out "O-rai" to stop the following cars from crashing in.
Although"O-rai" originally meant "All engines go", it had exactly the opposite meaning in coal mines: STOP!
No one knows the reason why this term was used.









 
 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:5277)

田川市石炭・歴史博物館

〒825-0002  田川市大字伊田2734番地1  TEL・FAX:0947-44-5745

Copyright (C) City of Tagawa

田川市石炭・歴史博物館

〒825-0002  田川市大字伊田2734番地1
TEL・FAX:0947-44-5745
Copyright (C) City of Tagawa