山本作兵衛コレクション総合トップへ山本作兵衛コレクション総合トップへ
田川市 ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)「山本作兵衛コレクション」田川市 ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)「山本作兵衛コレクション」
文字サイズ 拡大標準
背景色 青黒白

図録番号084 タイトル:函に石炭を入れる後山

最終更新日:
 
84
(解説文要約)
坑内では、効率よく炭車を動かすことがとても重要でした。
炭車が回ってこないと、掘り出した石炭を置く場所がなくなり、作業が止まってしまうからです。
後山が、大急ぎで炭車に石炭を積み込んでいる様子が描かれています。
この作業にも上手い下手があったそうです。
 
 
In the pit, efficient operation of coal cars was essential.
If the coal car was not sent on time, mining had to stop because there was no space to stock the coal that had been dug out.
This painting shows a carrier, called "Atoyama", loading coal into a coal car in a hurry.
Her speed relied on her technique and experience.

 
 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:5179)

田川市石炭・歴史博物館

〒825-0002  田川市大字伊田2734番地1  TEL・FAX:0947-44-5745

Copyright (C) City of Tagawa

田川市石炭・歴史博物館

〒825-0002  田川市大字伊田2734番地1
TEL・FAX:0947-44-5745
Copyright (C) City of Tagawa