山本作兵衛コレクション総合トップへ山本作兵衛コレクション総合トップへ
田川市 ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)「山本作兵衛コレクション」田川市 ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)「山本作兵衛コレクション」
文字サイズ 拡大標準
背景色 青黒白

図録番号083 タイトル:むかしヤマの女(8)(貯炭をして炭函に入れる)

最終更新日:
 
83
(解説文要約)
石炭層が薄いところは、水平坑道の天井の高さも低くなります。
この場合、高い所から炭車に落とし込む棚は設置できません。
したがって、面倒ですが、一度炭バコから石炭を出して貯めておいて、
一台以上の量になってから、炭車に積み込みます。
 
 
At low coal seams, drive ceilings were also low.
This kept miners from installing platforms to load coal directly into coal cars.
Therefore, carriers had to go to the trouble of unloading coal from their coal boxes and piling it in an open space until there was enough coal to load into a coal car.

 
 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:5178)

田川市石炭・歴史博物館

〒825-0002  田川市大字伊田2734番地1  TEL・FAX:0947-44-5745

Copyright (C) City of Tagawa

田川市石炭・歴史博物館

〒825-0002  田川市大字伊田2734番地1
TEL・FAX:0947-44-5745
Copyright (C) City of Tagawa