山本作兵衛コレクション総合トップへ山本作兵衛コレクション総合トップへ
田川市 ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)「山本作兵衛コレクション」田川市 ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)「山本作兵衛コレクション」
文字サイズ 拡大標準
背景色 青黒白

図録番号032 タイトル:枠のイロイロ(ガッショ枠 カグメ枠 ミョウト枠 サシコミ)

最終更新日:
 
32
(解説文要約)
坑内には場所に応じてさまざまな種類の天井を支える木枠がありました。
特に天井が崩落した場所では、隙間を埋めるためにたくさんの木材を並べました。
この並べ方を地獄と呼んだそうです。
 
 
 
Many types of frames were used to support the coal drive ceilings.
Especially in the drives which had collapsed before,
a technique called "Hell" was used by lining up thin props to fill in the gaps between the ceiling and the beams.



このページに関する
お問い合わせは
(ID:5044)

田川市石炭・歴史博物館

〒825-0002  田川市大字伊田2734番地1  TEL・FAX:0947-44-5745

Copyright (C) City of Tagawa

田川市石炭・歴史博物館

〒825-0002  田川市大字伊田2734番地1
TEL・FAX:0947-44-5745
Copyright (C) City of Tagawa