山本作兵衛コレクション総合トップへ山本作兵衛コレクション総合トップへ
田川市 ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)「山本作兵衛コレクション」田川市 ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)「山本作兵衛コレクション」
文字サイズ 拡大標準
背景色 青黒白

図録番号469 タイトル:鯉の滝のぼり

最終更新日:
 
469
(解説文要約)
明治中期の女の子の遊びを描いた作品です。「鯉の滝登り」という遊びです。
二人一組で両手を繋ぎ、描かれているように並びます。
その手の上を、鯉のように這って行くという遊びです。鯉が通過し終わった子どもは、前方に移動します。
男の子が三人描かれていますが、本来は女の子の遊びです。
当時の子どもたちは、男女一緒に遊ぶのを嫌っていました。
しかし、人数が足りないときは男の子も参加していたようです。
 
 
A girls’ play around 1890 is depicted in this painting. It is a play called “The Carp Swimming up a Waterfall.”
Several pairs of children lined up, holding each other’s hands. A child crawled forward on their hands like a carp.
Children in the back of the line moved to the front after the child playing the role of a carp passed them by.
This is a girls’ play by nature though three boys are depicted among girls. Boys and girls at that time hated to play together.
However, it seems that boys sometimes took part in this play when girls wanted to do so from lack of girls.
このページに関する
お問い合わせは
(ID:4555)

田川市石炭・歴史博物館

〒825-0002  田川市大字伊田2734番地1  TEL・FAX:0947-44-5745

Copyright (C) City of Tagawa

田川市石炭・歴史博物館

〒825-0002  田川市大字伊田2734番地1
TEL・FAX:0947-44-5745
Copyright (C) City of Tagawa