山本作兵衛コレクション総合トップへ山本作兵衛コレクション総合トップへ
田川市 ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)「山本作兵衛コレクション」田川市 ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)「山本作兵衛コレクション」
文字サイズ 拡大標準
背景色 青黒白

図録番号466 タイトル:メンコ ズッコミ

最終更新日:
 
466
(解説文要約)
明治時代の女の子の遊びを描いた作品です。 
メンコと呼ばれた小さな焼き物などを二人で人差指で交互に押し合います。 
上になった方が勝ちで相手のメンコを取り上げます。ズッコミとも言いました。
貝殻でも同じように遊ぶこともあったそうです。
左側に描かれているのは手まり遊びです。手まり歌を歌いながら遊んでいました。
 
 
 
Playing girls in the Meiji era from 1868 to 1912 are depicted in this painting.
Each of the two girls on the right alternately pushes a little piece of earthenware etc. called Menko with their forefinger.
The owner of the piecewhich runs on the other becomes the winner and takes the opponent’s one.
This game was also called Zukkomi. It is said that girls at that time also played this game with seashells.
The girl on the left is bouncing a ball. Girls enjoyed bouncing a ball and singing to the rhythm of the bounces.
このページに関する
お問い合わせは
(ID:4552)

田川市石炭・歴史博物館

〒825-0002  田川市大字伊田2734番地1  TEL・FAX:0947-44-5745

Copyright (C) City of Tagawa

田川市石炭・歴史博物館

〒825-0002  田川市大字伊田2734番地1
TEL・FAX:0947-44-5745
Copyright (C) City of Tagawa