山本作兵衛コレクション総合トップへ山本作兵衛コレクション総合トップへ
田川市 ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)「山本作兵衛コレクション」田川市 ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)「山本作兵衛コレクション」
文字サイズ 拡大標準
背景色 青黒白

図録番号537 タイトル:明治 ヤマを訪れし芸人 商人

最終更新日:
 
537
(解説文要約)
明治時代にヤマを訪れた人形使いを描いたものです。
白い狐はその霊力によって病気を治したり、災難を防いだりするとあがめられていました。
そこで、白い狐の人形を操り一家繁栄、病魔退散を祈祷し、米などを、お布施として貰い受けていました。
 
 
 
 
 
This is a painting depicting a puppeteer who used to visit the coal mines.
White foxes were revered and believed to have the power to cure diseases and prevent disasters with their spiritual power.
Therefore, the puppeteer would go to a miner's house to offer a prayer to the family's prosperity or to pray tocure a disease in exchange for rice and offerings.
このページに関する
お問い合わせは
(ID:4473)

田川市石炭・歴史博物館

〒825-0002  田川市大字伊田2734番地1  TEL・FAX:0947-44-5745

Copyright (C) City of Tagawa

田川市石炭・歴史博物館

〒825-0002  田川市大字伊田2734番地1
TEL・FAX:0947-44-5745
Copyright (C) City of Tagawa