山本作兵衛コレクション総合トップへ山本作兵衛コレクション総合トップへ
田川市 ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)「山本作兵衛コレクション」田川市 ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)「山本作兵衛コレクション」
文字サイズ 拡大標準
背景色 青黒白

図録番号518 タイトル:日清戦争

最終更新日:
 
518
(解説文要約)
日清戦争の一場面です。
明治27年9月の黄海海戦で日本艦隊の指揮をとる「軍艦松島」が砲撃を受けました。
その時、三浦虎次郎という水兵は最後まであきらめることなく戦い、戦死しました。
この逸話が「勇敢なる水兵」という歌になり、歌い継がれました。
この作品は、その歌を元に描かれたものです。
 
 
 
This is a painting depicting one scene from the First Sino-Japanese War.
The Japanese cruiser Matsushima, which was in command of the Imperial Japanese Navy at the Battle of Yalu River, was bombarded in September of 1894.
A seaman named Torajiro Miura fought until the bitter end but lost his life during this attack.
This legend was passed down to the younger generation through a song called The Brave Seaman.
This painting illustrates the legend according to this song.
このページに関する
お問い合わせは
(ID:4466)

田川市石炭・歴史博物館

〒825-0002  田川市大字伊田2734番地1  TEL・FAX:0947-44-5745

Copyright (C) City of Tagawa

田川市石炭・歴史博物館

〒825-0002  田川市大字伊田2734番地1
TEL・FAX:0947-44-5745
Copyright (C) City of Tagawa