山本作兵衛コレクション総合トップへ山本作兵衛コレクション総合トップへ
田川市 ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)「山本作兵衛コレクション」田川市 ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)「山本作兵衛コレクション」
文字サイズ 拡大標準
背景色 青黒白

図録番号445 タイトル:竹馬

最終更新日:
 
445
(解説文要約)
明治中頃のヤマの子どもたちは冬の時期、竹馬でよく遊んでいました。
右側の子どものように片足で、片方の竹馬を担げるくらいになると名人級。
当時の子どもたちは、冬でもネルのシャツに袷(あわせ)と呼ばれる裏地が付いた着物だけで過ごしていました。
 
 
 
 
Children at coal mines around 1900 often played with stilts during the winter time.
If a child could balance on one stilt while carrying the other on his shoulder, as depicted in the child illustrated on the right side of the painting, he was considered an expert.
Children in those days were dressed only in Awase, a Kimono with a lining, over a flannel undershirt even during the winter.
このページに関する
お問い合わせは
(ID:4451)

田川市石炭・歴史博物館

〒825-0002  田川市大字伊田2734番地1  TEL・FAX:0947-44-5745

Copyright (C) City of Tagawa

田川市石炭・歴史博物館

〒825-0002  田川市大字伊田2734番地1
TEL・FAX:0947-44-5745
Copyright (C) City of Tagawa