山本作兵衛コレクション総合トップへ山本作兵衛コレクション総合トップへ
田川市 ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)「山本作兵衛コレクション」田川市 ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)「山本作兵衛コレクション」
文字サイズ 拡大標準
背景色 青黒白

図録番号409 タイトル:野撰炭

最終更新日:
 
409
(解説文要約)
石炭を選別している風景です。
およそ25ミリ角のマンゴクと呼ばれるふるいの上に石炭をのせ、大きな塊と粉炭に分けていました。
マンゴクは、女性二人でも移動できる手軽なものでした。
 
 
 
 

This is a painting depicting a scene of two female miners dressing coal.
They are sorting out large chunks of coal from powdered coal by running it down what is called a Mangoku, a lattice that has a 25 millimeter square gage wire net.
Mangoku was a structure that was light and simple enough for two women to carry around by themselves.
このページに関する
お問い合わせは
(ID:4446)

田川市石炭・歴史博物館

〒825-0002  田川市大字伊田2734番地1  TEL・FAX:0947-44-5745

Copyright (C) City of Tagawa

田川市石炭・歴史博物館

〒825-0002  田川市大字伊田2734番地1
TEL・FAX:0947-44-5745
Copyright (C) City of Tagawa