山本作兵衛コレクション総合トップへ山本作兵衛コレクション総合トップへ
田川市 ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)「山本作兵衛コレクション」田川市 ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)「山本作兵衛コレクション」
文字サイズ 拡大標準
背景色 青黒白

図録番号365 タイトル:バッテラ

最終更新日:
 
365
(解説文要約)
女性の左側に描かれているのはバッテラと呼ばれる竹のザルです。
100キロぐらいまでの石炭を運ぶことができます。底には滑りやすいように二本の竹が着けられています。
断層があったり地面が柔らかかったりと、搬出しにくい採炭現場で使用していました。
描かれているような断層は、「クイチガイ」などと呼ばれていました。
 
 
 
 
The bamboo basket you see at the feet of the woman in this painting was called Battera.
It was capable of carrying up to about 100 kilograms of coal.
Two bamboo sticks are attached to the bottom of the basket allowing it to run smoothly on the ground.
Batterawas used at coal faces where the seam had small faults or the ground was too soft.
The fault pictured in this painting was known as Kuichigai.
このページに関する
お問い合わせは
(ID:4434)

田川市石炭・歴史博物館

〒825-0002  田川市大字伊田2734番地1  TEL・FAX:0947-44-5745

Copyright (C) City of Tagawa

田川市石炭・歴史博物館

〒825-0002  田川市大字伊田2734番地1
TEL・FAX:0947-44-5745
Copyright (C) City of Tagawa