山本作兵衛コレクション総合トップへ山本作兵衛コレクション総合トップへ
田川市 ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)「山本作兵衛コレクション」田川市 ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)「山本作兵衛コレクション」
文字サイズ 拡大標準
背景色 青黒白

図録番号294 タイトル:昔のヤマ人11(6)最高幹部の事故

最終更新日:
 
294
(解説文要約)
ここに描かれている二人は、坑内大工。
大正4年7月7日、この二人の大工が坑内事故を発見しました。
事故にあったのは、最高幹部の鈴木、熊井の二名。
二人は、蒸気管の故障で強い熱を浴びて亡くなってしまいます。
二名の幹部の死に、ヤマは大きな悲しみに包まれました。
 
 
 
In this illustration, two pit carpenters are shown discovering an accident in a coal mine.
On July 7th, 1915, two well liked colliery executives, Suzuki and Kumai,
fell victim to a faulty steam pipeand died from exposure to extreme heat.
All of the coal mine employees were engulfed with sorrow over losing the two executives.
このページに関する
お問い合わせは
(ID:4417)

田川市石炭・歴史博物館

〒825-0002  田川市大字伊田2734番地1  TEL・FAX:0947-44-5745

Copyright (C) City of Tagawa

田川市石炭・歴史博物館

〒825-0002  田川市大字伊田2734番地1
TEL・FAX:0947-44-5745
Copyright (C) City of Tagawa