山本作兵衛コレクション総合トップへ山本作兵衛コレクション総合トップへ
田川市 ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)「山本作兵衛コレクション」田川市 ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)「山本作兵衛コレクション」
文字サイズ 拡大標準
背景色 青黒白

図録番号455 タイトル:ヤマの学生

最終更新日:
 
455
(解説文要約)
明治30年から35年くらいの子どもたちの服装を描いた作品です。
右側に描かれた二人は、6歳から4年間通う尋常小学校の通学服。
左側の二人は、尋常小学校卒業後に通う高等小学校の通学服です。
しかし、高等小学校に通う炭坑の子どもは少なかったようです。
中央に描かれている男子は中学生。旧制中学は現在の高等学校に相当します。
 
 

This is an illustration describing children’s clothing from around 1897 to 1902.
The two children standing on the right side of the painting are wearing elementary school uniforms, usually worn by 6 to 10 year old students.
The two children on the left side of the painting are wearing uniforms of higher elementary school, where not many coal miners’ children entered to study.
The boy illustrated in the center of the painting is a junior high school student of the time, current day high school.


このページに関する
お問い合わせは
(ID:3910)

田川市石炭・歴史博物館

〒825-0002  田川市大字伊田2734番地1  TEL・FAX:0947-44-5745

Copyright (C) City of Tagawa

田川市石炭・歴史博物館

〒825-0002  田川市大字伊田2734番地1
TEL・FAX:0947-44-5745
Copyright (C) City of Tagawa