山本作兵衛コレクション総合トップへ山本作兵衛コレクション総合トップへ
田川市 ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)「山本作兵衛コレクション」田川市 ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)「山本作兵衛コレクション」
文字サイズ 拡大標準
背景色 青黒白

図録番号364 タイトル:乗廻し棹取

最終更新日:
 
364
(解説文要約)
炭坑一の洒落男は「棹取(さおどり)」と呼ばれる、炭車を操作する運搬夫です。
しゃれた格好で身を包み、小鳥のように軽々と炭車に飛び乗る姿は乙女の憧れの的でした。
棹取の勇ましい姿に「恍惚と恋に心をかき乱された」女性も多かったそうです。
 
 
 
 

One of the most sought after jobs could have been the Transport Man called Saodori. 
These dapper men, known for fluttering like birds from one coal car to the next, caught the attention of all the young ladies. 
Many could not help but falling in love with their manly look.
このページに関する
お問い合わせは
(ID:3804)

田川市石炭・歴史博物館

〒825-0002  田川市大字伊田2734番地1  TEL・FAX:0947-44-5745

Copyright (C) City of Tagawa

田川市石炭・歴史博物館

〒825-0002  田川市大字伊田2734番地1
TEL・FAX:0947-44-5745
Copyright (C) City of Tagawa