福岡県田川市トップへ
LINE
Instagram
X
Facebook
文字サイズ変更 拡大標準
背景色変更 青黒白

田川市生涯学習学校開放推進事業に伴う学校施設の開放について

最終更新日:

概要

田川市では、生涯学習(自らの自由意志で学ぶこと)の推進及び青少年の健全育成を図るため、学校教育に支障のない範囲内において、田川市立市内小、中学校(猪位金学園含む)の屋内運動場及び運動場(以下「学校施設」という)を、市民を構成員とする団体等に開放します。ただし、利用するには事前に教育委員会から許可を受ける必要があります。

【開放する学校施設】

田川市立小中学校(11校)

弓削田小学校、大藪小学校、伊田小学校、金川小学校、鎮西小学校、後藤寺小学校、田川小学校、大浦小学校、猪位金学園、田川東中学校、田川西中学校

【対象となる活動】

生涯学習の一環として行う文化活動及びスポーツ活動

【開放する期間】

4月1日から翌年3月31日まで

【開放する時間】

学校休業日: 8時~22時
それ以外 :17時~22時

※猪位金学園及び中学校の開放時間については異なりますのでご注意ください。
 田川東中学校:19時~22時
 田川西中学校:19時~22時
 猪位金学園 :20時~22時(屋内運動場)
        18時~22時(運動場)

許可・利用できない場合等

1 営利目的、政治的活動又は宗教的活動などでは許可できません。
2 団体利用の場合、団体構成員の内、市内住民が過半数に満たない場合は許可できません。
3 利用を許可した場合でも、「学校教育活動(学校行事など)」、「災害に伴う避難所の開設」、「選挙に伴う投票所の開設」、「市の主催行事及び地域行事」などが優先されるため、利用できない場合があります(例:避難所の開設に伴い、開設期間中3日間の利用を中止)。

【利用者が守るべき内容】

 以下に違反する行為があった場合は許可を取り消すことがあります。
 1 施設内を不潔にしない
 2 許可なく火気を使用しない
 3 飲酒又は喫煙をしない
 4 施設又は設備を破損若しくは減失させたときは教育委員会に届け出ること
 5 許可を受けた目的以外に利用しないこと
 6 利用許可を受けた施設以外の施設に立ち入らないこと
 7 利用の権利を他人に譲渡し、又は転貸しないこと
 8 近隣の住民の迷惑となるおそれのある行為をしないこと
 9 施設の利用に関し、問題が生じたときは、直ちに学校及び教育委員会に報告すること
10 安全管理を徹底すると共に、不測の事態に備え、活動に参加する者の傷害保険及び賠償責任保険等に加入するよう努めること。
※特に児童・生徒が参加する団体については、安全管理を確実にしてください。また、送迎時の事故を防ぐため、駐車場に指導者を配置するなどの十分な対応をとってください
11 施設及び設備等の利用に際し事故等が発生した場合は、全て利用者の責任において処理すること
12 その他、学校、教育委員会の指示・指導に従うこと

許可までの流れ

1 申請書の提出
 ※下段の「提出先」へ紙で提出してください。
 ※申請書等は、下段からダウンロードしていただくか、「提出先」で配布します。
 ※事前に、下段の「注意事項及びQ&A」をご一読ください。

2 利用日の調整等
  生涯学習学校開放推進事業調整会議の開催
  生涯学習学校開放推進事業調整会議(以下「調整会議」という。)では、申請があった利用計画を基に、利用日等の調整を抽選等で行います。その他にも利用上の注意事項等の周知等を行います。原則利用希望者(代表者又は代理者)の参加が必要です。また、学校ごとに行うため、複数校の利用を希望する場合は、学校数に応じた人数の参加が必要です。なお、止むを得ない理由で、調整会議を欠席する場合は、必ず「提出先」へご連絡ください。
 (調整に当たっての留意点)
 ⑴ 青少年の健全育成に寄与する活動を行う団体を優先します。
 ⑵ 利用を希望できる日数は、学校ごとに週3日(1日1施設)以内の定例的な利用(毎週○曜日の同時刻、第2○曜日の同時刻など)とします。ただし、調整会議の結果、利用がない日については利用を希望することができます。
 ⑶ 雨天時の代替など予備的な利用は認められません。
 ⑷ 学校行事及び調整等の結果によっては、ご希望に添えない場合がありますので、第2希望など事前にご検討ください。

3 利用許可決定

4 利用開始

【令和6年度スケジュール】

 令和6年1月22日(月曜日) 申請受付開始

 令和6年2月22日(木曜日) 申請受付期限(1次)

 令和6年3月 8日(金曜日) 生涯学習学校開放推進事業調整会議の開催

                場所:田川市民会館

                時間:19時開始

 令和6年3月13日(水曜日) 申請受付開始(2次)

                4月1日から利用を希望する場合は、3月19日までに申請してくださ
                い。

 令和6年4月 1日以降    利用開始

※申請の結果は書面でお知らせします。また、電気料金が発生する場合は併せて納付書を送付します。
※電気料金は、屋内運動場で照明設備を利用する場合発生します(利用日数×利用時間×220円)。前納となりますので、1年間分を納期限までに納入してください。
※田川市生涯学習学校開放推進事業で学校施設を利用する場合、校舎使用料は免除となります。
※上記、生涯学習学校開放推進事業調整会議終了後に利用を希望する場合は、「提出先」までご連絡ください。

申請書等

2  田川市生涯学習学校開放推進事業に係る利用計画書(エクセル:97.9キロバイト) 別ウインドウで開きます
3  田川市生涯学習学校開放推進事業に伴う学校施設利用にかかる誓約(ワード:18.9キロバイト) 別ウインドウで開きます
4  田川市健全育成活動団体認定申請書(エクセル:55.8キロバイト) 別ウインドウで開きます
※「4」は、本認定を希望する場合のみ提出が必要です。詳細は、「関係条例等4、5」をご確認ください。)また、認定は、提出した年度に限り有効です(最長1年間:4月1日~3月31日の間)。
※申請書類については、スマートフォンでは正しく表示されない可能性があります。その際はこちらをダウンロードしてください。
  •  申請書一式(令和6年度)(PDF:1.21メガバイト) 別ウインドウで開きます
    ※申請書の記入に当たっては、記入例をご一読ください。
    ※本申請に印鑑は必要ありません。
    ※令和5年度の申請は、令和6年3月21日までとなります(申請を希望する場合は「提出先」へご連絡ください。)。

提出先 

 田川市教育委員会 文化生涯学習課
 田川市大字伊田2550-1(田川市民会館)
 電話:0947-44-5110(土日祝を除く8時30分から17時)

関係条例等

2  田川市立学校校舎使用料の減免に関する規則(PDF:193.1キロバイト) 別ウインドウで開きます
このページに関する
お問い合わせは
(ID:8426)
ページの先頭へ

法人番号:7000020402061
〒825-8501  福岡県田川市中央町1番1号
電話番号:0947-44-2000(代)0947-44-2000(代)   Fax:0947-46-0124  
【開庁時間】 午前8時30分から午後5時まで(土・日・祝日・年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時まで時間延長
© 2023 Tagawa City.