田川市総合トップへ

コミュニティ助成事業について

最終更新日:
 一般財団法人自治総合センターでは、宝くじの社会貢献広報事業として、「コミュニティ助成事業」を実施しています。

この事業は、コミュニティ活動に必要な備品や集会施設の整備等に対して助成を行い、地域のコミュニティ活動の充実・強化を図ることにより、地域社会の健全な発展と住民福祉の向上に寄与することを目的としています。

 なお、本事業は、毎年募集があるとは限りません。


【令和5年度コミュニティ助成事業について】

申請を希望するコミュニティは「コミュニティ助成事業実施要綱」「コミュニティ助成事業留意事項」及び「田川市コミュニティ助成事業取扱要綱」でコミュニティとしての要件や、希望する助成内容が対象であることを十分確認し安全安心まちづくり課市民協働推進係にご相談ください。

※事前相談会等をすでに実施し、令和5年度の申請手続きは終了しています。令和6年度の事前相談会は、秋以降に実施予定としています。


【令和5年度抽選会日程について】

日時:令和4年8月23日(火曜日) 9時から

場所:田川市役所3階 入札室

※代表者が出席できない場合は、必ず委任状を持参して代理者が出席してください。

   ワード 抽選会委任状 別ウィンドウで開きます(ワード:28キロバイト)

主な助成事業 

 助成事業

助成対象

助成金額

(1件につき10万円単位) 

対象団体 

 一般コミュニティ助成事業

コミュニティ活動に直接必要な備品や設備の整備。

ただし、建築物・消耗品は対象外(基礎工事を伴わない簡易な倉庫・収納庫は対象)。

100万円から250万円まで

区・校区活性化協議会

 コミュニティセンター助成事業

 自治会集会所等の建設又は大規模修繕及びその施設に必要な備品の整備(認可地縁団体名義での保存登記が必要)。

ただし、土地の購入・造成、既存施設の購入・撤去、外構工事に要する経費は対象外。

対象となる総事業費の5分の3以内で限度額1,500万円

区・校区活性化協議会

 青少年健全育成助成事業

 主に親子で参加するスポーツ・レクリエーション活動、文化・学習活動に関する事業及びその他コミュニティ活動のイベントに関する事業等)の実施。ただし、他用途に転用可能な備品や消耗品の購入経費は対象外です。

30万円から100万円まで

区・校区活性化協議会・

青少年健全育成団体

 

令和5年度助成分の日程

 令和3年11月      広報たがわで紹介
 令和3年12月      対象団体の代表へ事業についてお知らせ
 令和4年1月下旬      相談会を実施
 令和4年2月末まで     市に予定書を提出
 令和4年3月~5月    総会で予定書を公表
             ※地区住民の賛同を受けます。
 令和4年7月末まで     申請書類を提出
             ※市の事前審査を受けます。
 令和4年8月末~9月上旬 自治総合センターが募集を開始
 令和4年9月中旬      市に申請書類を提出し、県を通じて自治総合センターへ申請
             ※複数の申請がある場合は、抽選で順位が決まります。
 令和5年3月~4月    自治総合センターが助成団体を決定
 令和5年7月以降      助成金を振り込み
 以降   3月~4月    市に報告書を提出
             ※以降2年間報告が必要です。
 

要項・留意事項等


様式

・一般コミュニティ助成事業
 エクセル 一般コミュニティ助成事業申請予定書(裏面)(様式第1号) 別ウィンドウで開きます(エクセル:36.5キロバイト)

・コミュニティセンター事業・青少年健全育成助成事業

注意事項

このページに関する
お問い合わせは
(ID:8162)
田川市役所
〒825-8501  福岡県田川市中央町1番1号   Tel:0947-44-2000(代)   Fax:0947-46-0124  
【開庁時間】 午前8時30分から午後5時まで(土・日・祝日・年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時まで時間延長
Copyright (C) City of Tagawa

田川市役所

〒825-8501
福岡県田川市中央町1番1号
Tel:0947-44-2000(代)
Copyright (C) City of Tagawa