田川市総合トップへ

新型コロナウィルス感染で宿泊・自宅療養等されている方の郵便投票

最終更新日:

 

〇新型コロナウィルス感染で宿泊・自宅療養等されている方の郵便投票(特定患者等の特例郵便投票)

 新型コロナウィルスに感染した方で、一定の要件に当てはまる人は、所定の手続きを行うことにより、自宅等で投票用紙の記入をして、それを郵便等により送付する方法によって投票することができます。
 
○総務省が作成した動画案内ページ
 「特例郵便等投票」の投票用紙等の請求手続きのご案内(https://youtu.be/C_1-KJ0s7jY
 「特例郵便等投票」の投票手続きのご案内(https://youtu.be/dR8mBXsHmK4

1. 対象者
 選挙期間中に新型コロナウィルス感染により外出自粛要請を受けている人あるいは、宿泊施設内に収容されている人。
 ※ 濃厚接触者は対象になりません。

2. 投票用紙及び投票用封筒の請求方法
 (1) 請求先  選挙管理委員会
 (2) 提出するもの
   ・ 特例郵便等投票請求書(選挙人の署名が必要)

   ・ 次の外出自粛要請に係る書面のいずれかを提出してください

     感染防止協力依頼書

     検疫法による外出自粛要請に係る書面

     検疫法による隔離・停留の措置により宿泊施設内に収容されている者であることを検疫所長が証する書面

     就業制限通知書

     ※ いずれの書面もない場合は選挙管理委員会に問い合わせください。

 (3) 送付方法

   ・ 手持ちの長形3号封筒に請求書及び外出自粛要請に係る書面を封入し、宛先ラベルを封筒表面に張り付けてください。

      


 

   ・ ファスナー付きの透明のケース等に封筒を入れ、ケース表面を消毒してください。

              透明ファスナー付き

   ・ 同居人や知人等に投函依頼してください。

   ※ 長形3号封筒やファスナー付きの透明ケースがない場合は選挙管理委員会に問い合わせください。


3. 選挙の際には
 特例郵便投票を希望する方は、投票用紙請求書にご記入の上、選挙期日の4日前までに到着するよう選挙管理委員会まで返送してください。請求のあった方に投票用紙などをお送りしますので、投票用紙に記載し、再び選挙管理委員会まで返送してください。

 

 

めいすい

このページに関する
お問い合わせは
(ID:7488)
田川市役所
〒825-8501  福岡県田川市中央町1番1号   Tel:0947-44-2000(代)   Fax:0947-46-0124  
【開庁時間】 午前8時30分から午後5時まで(土・日・祝日・年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時まで時間延長
Copyright (C) City of Tagawa

田川市役所

〒825-8501
福岡県田川市中央町1番1号
Tel:0947-44-2000(代)
Copyright (C) City of Tagawa