田川市総合トップへ

田川市生涯学習学校開放推進事業に伴う学校施設の利用について

最終更新日:

 

概要

 田川市では、生涯学習(自らの自由意志で学ぶこと)の推進を図ることを目的に、市内小、中学校(猪位金学園含む)の教室、屋内運動場及び屋外運動場を、市民を構成員とする団体等に開放していますが、利用するには事前に教育委員会から許可を受ける必要があります。

 

許可・利用できない場合

・営利目的、政治的活動又は宗教的活動などでは許可できません。
・利用を許可した場合でも、「学校教育活動(学校行事など)」、「災害に伴う避難所の開設」、「選挙に伴う投票所の開設」などが優先されるため、利用できない場合があります(例:避難所を開設に伴い、開設期間中3日間の利用を中止)。
 
【利用者が守るべき内容】
 以下に違反する行為があった場合は許可を取り消します。
1 施設内を不潔にしないこと。
2 許可なく火気を使用しないこと。
3 飲酒又は喫煙をしないこと。
4 施設又は設備を破損若しくは滅失させたときは教育委員会等に届け出ること。
5 施設の管理運営上の必要から教育委員会等の職員が行う指示又は指導に従うこと。
※上記の他、下段の「注意事項及びQ&A」に反する行為を行った場合も許可を取り消します。
 

許可までの流れ

 1年間を、前期(4月1日から9月30日まで)、後期(10月1日から3月31日まで)に分け、以下の流れで申請を受付けています。
1 利用を希望する学校に、利用したい施設(屋外運動場、屋内運動場、教室)の空き状況(日時)などを必ず確認してください。
2 申請書を、利用を希望する学校へ紙で提出してください。
 ※申請書等は、下段からダウンロードしていただくか、田川市民会館で配布します。
 ※事前に、下段の「注意事項及びQ&A」をご一読ください。
3 申請の結果は文書でお知らせします。また、電気料金が発生する場合は併せて納付書を送付します。
 ※電気料金は、屋内運動場で照明設備を利用する場合発生します(利用日数×利用時間×220円)。利用を開始する前日までにお支払いください。
 ※田川市生涯学習学校開放推進事業で学校施設を利用する場合、校舎使用料は免除となります。
 

受付期間・申請期限

 令和3年度予定(令和3年4月1日から令和4年3月31日まで)
1 前期(受付期間:令和3年1月4日から令和3年2月19日まで)
2 後期(受付期間:令和3年7月1日から令和3年8月20日まで)
※受付期間外の申請も可能です。その際は、問い合わせ先までご連絡ください。
 

提出場所

利用する学校施設(小・中学校)
 

申請書等

3 エクセル 青少年の健全育成に寄与する活動を行う団体認定申請書 別ウィンドウで開きます(エクセル:53.4キロバイト)※前期・後期共通
 ※「3」は、本認定を希望する場合のみ提出が必要です。詳細は、「関係条例等4、6」をご確認ください。)また、提出した年度に限り有効です(最長
  1年間:4月1日~3月31日の間)。
 ※「2」は、前期、後期用がありますのでご注意ください。
4 PDF 注意事項及びQ&A 別ウィンドウで開きます(PDF:596.6キロバイト)新型コロナウイルス感染予防対策も記載しておりますので必ずご一読ください
※申請書類1、2、3については、スマートフォンでは正しく表示されない可能性があります。その際はこちらをダウンロードしてください。
※申請書の記入に当たっては、記入例をご一読ください。
※令和3年4月1日から本申請に印鑑は必要ありません。
 

関係条例等

このページに関する
お問い合わせは
(ID:7234)
田川市役所
〒825-8501  福岡県田川市中央町1番1号   Tel:0947-44-2000(代)   Fax:0947-46-0124  
【開庁時間】 午前8時30分から午後5時まで(土・日・祝日・年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時まで時間延長
Copyright (C) City of Tagawa

田川市役所

〒825-8501
福岡県田川市中央町1番1号
Tel:0947-44-2000(代)
Copyright (C) City of Tagawa