田川市総合トップへ

国際交流員グンツェル田口アネマリーさんの任期終了に伴う退職について

最終更新日:
 

3年間本当にお疲れ様でした!

 グンツェル田口アネマリーさんは、田川市国際交流員として、平成29年7月31日から3年間、東京2020パラリンピック競技大会に向けたドイツ及びベラルーシのキャンプ誘致、表敬訪問や視察における通訳、市内歴史博物館及び山本作兵衛コレクションのドイツ語版パンフレット作成、ドイツ文化紹介イベントの企画・立案、市内の小学校・中学校・高校・大学での授業、SNS及びブログでの情報発信など、幅広い分野で活躍し、本市の国際交流の発展に大きく貢献されました。


 退職日である7月30日には、今後も、日本及び田川市と、母国ドイツとの友好関係推進の「絆」として活躍していただくことを期待し、二場市長から「JET絆大使」任命書が交付されました。


※JET絆大使とは…任用期間満了となるJETプログラム参加者に、任用期間満了後も、我が国及び勤務した地域と母国との友好関係の「絆」を深めていただくことを目的として、総務大臣名で任命するものです。

 

JET絆大使任命書

JET絆大使任命書

 

JET絆大使任命書を持つ二場市長と国際交流員退職に際し記者からの質問に答える国際交流員JET絆大使任命書を持つ市長と国際交流員2

JET絆大使任命書を持つ市長と国際交流員1

退職に際し記者からの質問に答える国際交流員

JET絆大使任命書を持つ市長と国際交流員2

 

 

◆アネマリーさんからの挨拶☺

 3年前に初めて田川市に来た際、右も左も分からず、ご迷惑をおかけしたと思いますが、皆様のご指導のおかげで、新しい生活に慣れ、毎日楽しく仕事をすることができました。
 3年間にわたり、事前キャンプに向けた取り組み、学校訪問やイベントなどを通して、田川市民に私の出身国ドイツとその文化を紹介する機会をたくさんいただきました。おかげさまで、国際交流員は仕事としてだけではなく、たくさんの良い思い出を作ることのできた素晴らしい経験でした。
 田川市について印象に残ったものはこの3つです:人が優しい・山の景色がきれい・料理が美味しい ということです。
 今後も、ドイツと日本の間の絆をさらに深め、日独関係の架け橋になるために、頑張りたいと思います。
 田川市役所の職員の方々を始めとする、田川市の皆様に心より感謝を申し上げます。

猪位金学園での授業猪位金学園でのドイツ料理給食サンクト・マーティン

猪位金学園でドイツ文化紹介の授業✎

猪位金学園でのドイツ料理給食🍚

みんなで一緒に「Guten Appetit(グーテン アペティート、いただきます)」!

後藤寺小学校で開催したドイツの伝統的なお祭り「サンクト・マーティン」★

 

後藤寺小学校での授業コールマイン・フェスティバル

後藤寺商店街でのサンクト・マーティンを前に

後藤寺小学校でドイツ文化紹介の授業✎

コールマイン・フェスティバルでドイツ文化コーナーを出展

ドイツの民族衣装ディアンドルを着た国際交流員♡








 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:6960)
田川市役所
〒825-8501  福岡県田川市中央町1番1号   Tel:0947-44-2000(代)   Fax:0947-46-0124  
【開庁時間】 午前8時30分から午後5時まで(土・日・祝日・年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時まで時間延長
Copyright (C) City of Tagawa

田川市役所

〒825-8501
福岡県田川市中央町1番1号
Tel:0947-44-2000(代)
Copyright (C) City of Tagawa