田川市総合トップへ

外国人留学生への食料支援プロジェクトについて

最終更新日:

 

~新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けている外国人留学生へ、食料をご支援ください~

 現在、福岡県には、約1万9千人の留学生が住んでおり、彼らは、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、様々な苦境に立たされています。
 そんな留学生たちを支援するために、公益財団法人福岡県国際交流センターでは、外国人留学生への食料支援プロジェクトを行っており、食料を支援することで、留学生を収入面や健康面でサポートし、不安解消や生活の安定化を図りたいと考えています。
 当事業にご賛同いただける、県民、企業、団体等の皆様は、下記詳細をご確認の上、食料のご提供にご協力ください。

 

 

 

1 事業内容

 新型コロナウイルス感染拡大により、アルバイトの離職や仕送り減少などで生活が困窮している留学生に対し、食料支援を行います。

 

2 支援対象者

 福岡県内在住の私費留学生(在留資格が「留学」の者)

 

3 ご寄贈いただきたい食料

 お米、即席麺、レトルト食品、缶詰等

 

4 受入可能な食料の条件

 ・常温で保存できるもの(生ものを除く)。
 ・未開封のもので、包装が破損していないもの。
 ・賞味期限が明記され、期限が2か月以上先のもの。
 ・お米は精米から2年以内、5kg以内のもの。
 ※条件を満たさず送付されたものは、寄贈者承諾のもと廃棄します。

 

5 食料送付先について

 <食料受入窓口> 受付時間:平日9時00分~17時00分(土日祝除く)
 福岡県国際交流センター 企画交流部 宛て
 〒810-0001 福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡西館8階
 TEL/092-725-9204 FAX/092-725-9205  E-mail/shokuryoshien@gmail.com
 ※食料は、送付又は直接持ち込みでお願いします。送付の場合は、送料を寄贈者にご負担いただきます。着払いの場合は受け取りをお断りします。
 ※食料の安全性を考慮し、匿名での寄贈はお断りします。
 ※大量の寄贈をご検討いただいている場合は、事前にご連絡いただけますと幸いです。

 

6 食料の配布

 ご寄贈いただいた食料は、公益財団法人福岡県国際交流センターで仕分けし、月1回を目途に、申込があった留学生が所属する学校等を通して、留学生へ配布します。(場合によっては、留学生へ直接送付することもあります。)

 

7 食料受入期間

 令和2年7月13日(月曜日)~令和2年12月15日(火曜日)

 

8 問い合わせ先

 公益財団法人福岡県国際交流センター 企画交流部
 TEL/092-725-9204 FAX/092-725-9205 E-mail/shokuryoshien@gmail.com

 URL/https://www.kokusaihiroba.or.jp/pages/news/details/?content_id=2851

このページに関する
お問い合わせは
(ID:6950)
田川市役所
〒825-8501  福岡県田川市中央町1番1号   Tel:0947-44-2000(代)   Fax:0947-46-0124  
【開庁時間】 午前8時30分から午後5時まで(土・日・祝日・年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時まで時間延長
Copyright (C) City of Tagawa

田川市役所

〒825-8501
福岡県田川市中央町1番1号
Tel:0947-44-2000(代)
Copyright (C) City of Tagawa