田川市総合トップへ

【外国人(がいこくじん)の みなさんへ】コロナウイルス(ころなういるす) の病気(びょうき)についての おしらせ 【For Foreign Residents】Information About the Novel Coronavirus (COVID-19)

最終更新日:

市民の皆さまへ For Residence

 
 市民(しみん)の 皆(みな)さまには、市内(しない)で コロナウイルス(ころなういるす)の病気(びょうき)を 広(ひろ)げないため、うつらない、うつさないを 合言葉(あいことば)に、引(ひ)き続(つづ)き、手(て)を 洗(あら)う・マスク(ますく)をする などの 感染予防対策(かんせんよぼうたいさく)と、3密(みつ)を しない 行動(こうどう)を お願(ねが)いします。
 Please continue the measures for preventing the spread of infection such as washing your hands, wearing a mask under the slogan "not infect people" and "not get infected from people". In addition, please avoid the 3Cs (Closed spaces, Crowded places, Close-contact settings).
マスク着用手洗いマスク着用


コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)を 広(ひろ)げないための 福岡県(ふくおかけん)からの 大事(だいじ)な おしらせ Announcement From Fukuoka Prefecture to Prevent the Spread of COVID-19 Infections

 

【1月(がつ)13日(にち)発表(はっぴょう)<コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)の 広(ひろ)がり による 緊急事態措置(きんきゅうじたいそち) について>】

 1月(がつ) 13日(にち) 福岡県(ふくおかけん)が 緊急事態宣言(きんきゅうじたいせんげん)の 対象(たいしょう)の 地域(ちいき)に なりました。 このため 福岡県(ふくおかけん)は 県民(けんみん)の みなさんと 事業者(じぎょうしゃ)の みなさんに 次(つぎ)のとおり お願(ねが)いします。
【緊急事態措置(きんきゅうじたいそち)に ついて】
範囲(はんい):福岡県(ふくおかけん)の 全(すべ)ての 地域(ちいき)
期間(きかん):2021年(ねん) 1月(がつ) 14日(にち)から 2021年(ねん) 2月 (がつ) 7日(にち)まで

〇県民(けんみん)の みなさんへの お願(ねが)い
 時間帯(じかんたい)に 関係(かんけい)なく 必要(ひつよう)が なければ 外(そと)に 出(で)ないようにしてください。 特(とく)に 午後(ごご) 8時(じ)より 遅(おそ)い 時間(じかん)には 外(そと)に 出(で)ないように してください。
※外(そと)に 出(で)ても いいとき
 ・食(た)べ物(もの)や 薬(くすり)など 生活(せいかつ)に 必要(ひつよう)な 物(もの)を 買(か)いに 行(い)くとき
 ・仕事(しごと)に 行(い)くとき
 ・病院(びょういん)に 行(い)くとき
 ・少(すこ)しの 運動(うんどう)や 散歩(さんぽ)を するとき
コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)に ならないように 次(つぎ)の 取組(とりく)みを 続(つづ)けてください。
・外(そと)に 出(で)るときは マスク(ますく)を つける。
・手(て)を よく 洗(あら)う。
・人(ひと)と 人(ひと)が 近(ちか)づき すぎないようにする。
・「風(かぜ)が 通(とお)らない ところ」「たくさんの 人(ひと)が 集(あつ)まる ところ」「人(ひと)と 近(ちか)くで 話(はな)す ところ」には 行(い)かない。

〇事業者(じぎょうしゃ)の みなさんへの お願(ねが)い
 飲食店(いんしょくてん)や 喫茶店(きっさてん) バー(ばー)や カラオケボックス(からおけぼっくす)など 食品衛生法(しょくひんえいせいほう)の 飲食店(いんしょくてん)営業許可(えいぎょうきょか)を 持(も)っている 事業者(じぎょうしゃ)の みなさんには 次(つぎ)のことを お願(ねが)いします。
・お店(みせ)を 開(あ)ける 時間(じかん)は 午前(ごぜん) 5時(じ)から 午後(ごご) 8時(じ)までの 間(あいだ)に してください。
・お酒(さけ)を 出(だ)すのは 午前(ごぜん) 11時(じ)から 午後(ごご) 7時(じ)までに してください。
 お願(ねが)いする 期間(きかん)は 2021年(ねん) 1月(がつ) 16日(にち)から 2021年(ねん) 2月(がつ) 7日(にち)まで です。
 ただし 宅配(たくはい)や テイクアウト(※ていくあうと)の お店(みせ) または ネットカフェ(ねっとかふぇ)や マンガ(まんが)喫茶(きっさ)など 泊(と)まることが できる お店(みせ)は 対象(たいしょう)にはな  りません。
 また 引(ひ)き続(つづ)き ガイドライン(がいどらいん)に 従(したが)い コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)を 広(ひろ)げない 工夫(くふう)をし「感染(かんせん)防止(ぼうし)宣言(せんげん)ステッカー(すてっかー)」を 掲示(けいじ)してください。
これまで 協力(きょうりょく)して くれている 飲食店(いんしょくてん)の みなさんには 助成金(じょせいきん)を お渡(わた)しています。 まだ 受(う)け取(と)って いない お店(みせ)や ステッカー(すてっかー)を 掲示(けいじ)していない お店(みせ)は すぐに 申請(しんせい)してください。
 今回(こんかい) お店(みせ)を 開(あ)ける 時間(じかん)を 短(みじか)くすることに 協力(きょうりょく)して くれた 飲食店(いんしょくてん)には 新(あら)たに 協力金(きょうりょくきん)を 支給(しきゅう)したいと 考(かんが)えて います。 内容(ないよう)が 決(き)まったら お知(し)らせします。
(※)テイクアウト(ていくあうと):店(みせ)の 料理(りょうり)を お店(みせ)の 中(なか)で 食(た)べずに 持(も)って 帰(かえ)る こと
 飲食店(いんしょくてん) 以外(いがい)の お店(みせ)や 施設(しせつ)についても お店(みせ)や 施設(しせつ)を 開(あ)ける 時間(じかん)を 午前(ごぜん)5時(じ)から 午後(ごご)8時(じ)の 間(あいだ)に してください。お酒(さけ)を 出(だ)す 時間(じかん)は 午前(ごぜん)11時(じ)から 午後(ごご)7時(じ)までに してください。
 また 劇場(げきじょう) 映画館(えいがかん) 博物館(はくぶつかん)や 美術館(びじゅつかん)など 何(なに)かを 見(み)る 場所(ばしょ)については お客(きゃく)さんの 人数(にんずう)を 5,000人(にん) 以内(いない)に 制限(せいげん)して 収容定員(しゅうようていいん)の 半分(はんぶん) 以内(いない)に してください。

飲食店(いんしょくてん) 以外(いがい)の お店(みせ)や 施設(しせつ)を 管理(かんり)する 皆(みな)さんへ

 場所(ばしょ) 営業時間(えいぎょうじかん)など
 ●すわって 何(なに)かを 見(み)る ところ(劇場(げきじょう) 観覧場(かんらんじょう) 映画館(えいがかん) 演芸場(えんげいじょう))
●人(ひと)が 集(あつ)まる ところ や 何(なに)かを 見(み)る ところ(集会場(しゅうかいじょう) 公会堂(こうかいどう) 展示場(てんじじょう))
●ホテル(ほてる) 旅館(りょかん)のうち 人(ひと)が 集(あつ)まる 場所(ばしょ)
●運動(うんどう)する ところ や 遊(あそ)ぶ ところ
●何(なに)かを 見(み)る ところ(博物館(はくぶつかん) 美術館(びじゅつかん) 図書館(としょかん)
 お店(みせ)や 施設(しせつ)を 開(あ)ける 時間(じかん)を 午前(ごぜん)5時(じ)から午後(ごご)8時(じ)の間(あいだ)に してください。
※お酒(さけ)を 出(だ)す 時間(じかん)は 午前(ごぜん)11時(じ)から 午後(ごご)7時(じ)までに してください。

お客(きゃく)さんの 人数(にんずう)は 5,000人(にん) 以内(いない)で 収容定員(しゅうようていいん)の 半分(はんぶん) 以内(いない)に してください。
●遊興施設(ゆうきょうしせつ)(食品衛生法(しょくひんえいせいほう)という 法律(ほうりつ)の 許可(きょか)を 受(う)けていない お店(みせ)や 施設(しせつ))
●生活(せいかつ)に 必要(ひつよう)な 物(もの)を 売(う)る お店(みせ) 以外(いがい)の 買(か)い物(もの)を する ところ(1,000平方メートルより 広(ひろ)い 大(おお)きな お店(みせ))
 お店(みせ)や 施設(しせつ)を 開(あ)ける 時間(じかん)を 午前(ごぜん)5時(じ)から午後(ごご)8時(じ)の間(あいだ)に してください。
※お酒(さけ)を 出(だ)す 時間(じかん)は 午前(ごぜん)11時(じ)から 午後(ごご)7時(じ)までに してください。

 

○職場(しょくば)へ 行(い)くことに ついて

 事業者(じぎょうしゃ)の みなさんは、 次(つぎ)のことを してください。
 ・働(はたら)く人(ひと)に 家(いえ)で 仕事(しごと)を させる
 ・働(はたら)く人(ひと)が 働(はたら)く 時間(じかん)を 変(か)える
 ・働(はたら)く人(ひと)に 自転車(じてんしゃ)で 職場(しょくば)に 来(き)てもらう
 以上(いじょう)の ことを 行(おこな)って 職場(しょくば)に 来(く)る 人(ひと)を 70% 減(へ)らしましょう。
 また 必要(ひつよう)が なければ  夜(よる)8時(じ)より 遅(おそ)い 時間(じかん)まで 仕事(しごと)を させないで ください。
 このほか 休憩室(きゅうけいしつ)や 更衣室(こういしつ)(※)など コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)が 広(ひろ)がりやすい 場所(ばしょ)では コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)が 広(ひろ)がらないように 工夫(くふう)を してください。
(※)休憩室(きゅうけいしつ): 休(やす)むところ
   更衣室(こういしつ): 着替(きが)えるところ

○イベント(いべんと)を 開(ひら)くこと について
建物(たてもの)の中(なか)でひらくイベント(いべんと)、建物(たてもの)の外(そと)でひらくイベント(いべんと)、どちらも5,000人(にん)より少(すく)ない人数(にんずう)にしてください。建物(たてもの)の中(なか)のイベント(いべんと)は、参加(さんか)する人数(にんずう)を収容定員(しゅうようていいん)の半分(はんぶん)にしてください。外(そと)でひらくイベント(いべんと)は、人(ひと)と 人(ひと)が 近(ちか)づき すぎないようにしてください。
マスク(ますく)をつけたり 手(て)を よく洗(あら)ったり コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)を 防(ふせ)ぐ 工夫(くふう)ができない場合(ばあい)は、イベント(いべんと)をひらかないでください。 
また、コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)に なった人(ひと)の 近(ちか)くに いたことを 連絡(れんらく)してくれる スマートフォン(すまーとふぉん) アプリ(あぷり) 「COCOA」を 使(つか)うよう、お客(きゃく)さんに知(し)らせてください。

○福岡県(ふくおかけん)が 行(おこな)う イベント(いべんと)や 福岡県(ふくおかけん)の 施設(しせつ)について
 イベント(いべんと)は 参加(さんか)する 人数(にんずう)を 少(すく)なくします。
福岡県(ふくおかけん)の 施設(しせつ)は 開(あ)いている 時間(じかん)が 短(みじか)くなることが あります。

○学校(がっこう)に ついて
こどもが コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)になる 可能性(かのうせい)が 高(たか)い 活動(かつどう)(授業(じゅぎょう)・学校(がっこう)のイベント(いべんと)・クラブ(くらぶ)活動(かつどう)など)は 学校(がっこう)から こどもに 気(き)を 付(つ)けるよう 指導(しどう)してください。

○おわりに
福岡県(ふくおかけん)では 病院(びょういん)で 働(はたら)く人(ひと) 県民(けんみん) 事業者(じぎょうしゃ)の みなさんと 一緒(いっしょ)に 病院(びょういん)の 準備(じゅんび)が 足(た)りなく ならないように また コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)が 広(ひろ)がらないように 努力(どりょく)してきました。 今回(こんかい) 福岡県(ふくおかけん)に 緊急事態宣言(きんきゅうじたいせんげん)が 出(だ)された ので これからも コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)が 広(ひろ)がらないように努力(どりょく)します。 県民(けんみん)、事業者(じぎょうしゃ)のみなさんも 協力(きょうりょく)を お願(ねが)いします。

【Released on Jan 13 <Emergency Measures in Response to the Spread of COVID-19>】
 Today Fukuoka Prefecture has been added as subject region to the National Government's State of Emergency Declaration. In response to this, the Fukuoka Prefectural Government held a meeting with the prefectural coronavirus task force and decided on the emergency measures to be requested to the residents and businesses of the prefecture. 

〇Area and Period of Measures to Be Taken
 Area: All areas within the prefecture
 Period: Thursday, January 14, 0時00分 to Sunday, February 7, 24時00分

〇Request to All Prefectural Residents
 In accordance with Article 45, Paragraph 1 of the Act on Special Measures, we ask that you refrain from unnecessary outings, both day or night. Particularly, going out after 20時00分.
 This does not apply to going to the hospital, shopping for food and daily necessities, going to work, exercising, taking a walk, or any other activities that are necessary to maintain your life and health.
 Please continue to perform standard infection prevention practices such as masks, hand washing, physical distance, and avoiding the three Cs.
Requests to Prefectural Residents


〇Request to All Businesses
 Based on Article 24, Paragraph 9 of the Act on Special Measures, restaurants, coffee shops, and entertainment facilities (bars, karaoke boxes, etc.) that have obtained a restaurant business license under the Food Sanitation Act are requested to keep their business hours from 5時00分 to 20時00分. Alcoholic beverages will be served from 11時00分 to 19時00分.
 The period will be from 0時00分 Saturday, January 16 to 24時00分 Sunday, February 7.
 This does not apply to home delivery, takeout services and businesses that are expected to be operating to a considerable extent of time for the purpose of lodging, such as Internet cafes.
 We ask that you continue to take thorough infection prevention practices in accordance with the guidelines and display the "Infection Prevention Sticker". We would like to thank all the stores that have been cooperating with us in this regard. If your store has not yet used the subsidy or displayed the sticker, please apply for it as soon as possible. 
 We would like to offer a subsidy to those restaurants that respond to this request for shorter hours. We are working on the details and will let you know as soon as possible when they are finalized.
Requests to restaurants


 For facilities other than restaurants, although this is not a request based on the Act on Special Measures, please set the operating hours from 5時00分分 to 20時00分 and the hours for serving alcoholic beverages from 11時00分分 a.m. to 19時00分, the same as for restaurants.
 The maximum number of people to be accommodated should be 5,000, and the capacity ratio should be 50% or less, for theaters, movie theaters, museums, and art galleries.
Requests to all facilities other than restaurants


〇Commuting to Work
 Businesses are requested to take precautions to reduce contact with other people and we want to reduce the number of employees who go to work by 70%. We ask people to either work from home, rotating work hours, staggered work hours, and bicycle commuting, even when it is necessary to go to work.
 We also ask for your cooperation in reducing work hours after 20時00分, unless it is necessary for business continuity. 
 In addition, please be aware of situations where the risk of infection increases, such as break rooms and changing rooms, and take thorough infection prevention practices in accordance with the guidelines.
Requests for workers


〇Restrictions on Holding Events Etc.
 Both indoor and outdoor events should be limited to 5,000 people or less. For indoor events, the number of participants should be limited to 50% of the capacity of the venue, and for outdoor events, the physical distance should be sufficient.
 If it is not possible to take thorough infection prevention practices, please make a careful decision about holding the event. Also, please make sure that participants are aware of the Contact Confirmation Application (COCOA).
Restrictions on holding events etc.


〇For Prefectural Government Sponsored Events and Prefectural Government Facilities
 The same restrictions as above regarding the number of people and operating hours.

〇Regarding to Schools Etc.
Schools are requested to thoroughly warn children, students, and others about activities with a high risk of infection in classes, school events, and club activities.

〇In Closing 
The Fukuoka Prefectural Government has been working together with the prefectural medical association, medical professionals, prefectural residents and businesses to maintain and secure the medical institution and prevent the spread of infection, thereby minimizing the impact on socioeconomic activities as much as possible. Now that Fukuoka Prefecture has been selected to be part to the State of Emergency Declaration, we would like to make thorough efforts to stop the spread of infection as much as possible, with the understanding and cooperation from prefectural residents and businesses.
I again ask for the understanding and cooperation of all prefectural residents and businesses in the prefecture.



【1月(がつ)8日(にち)発表(はっぴょう)<コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)に ついて 知事(ちじ)からの メッセージ(めっせーじ)>】


今(いま)の コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)の 広(ひろ)がり方(かた)や 東京都(とうきょうと)・埼玉県(さいたまけん)・千葉県(ちばけん)・神奈川県(かながわけん)に 出(だ)された「緊急事態宣言(きんきゅうじたいせんげん)」の 内容(ないよう)を 踏(ふ)まえて 県民(けんみん)の 皆(みな)さんには 次(つぎ)のことを お願(ねが)いします。

〇2月(がつ)7日(にち)まで 東京都(とうきょうと) 埼玉県(さいたまけん) 千葉県(ちばけん) 神奈川県(かながわけん)には できるだけ 行(い)かないで ください。

〇食事(しょくじ)を するときに 気(き)を つけること
・食事(しょくじ)を する ときは いつもと 一緒(いっしょ)の 人(ひと)と 食(た)べて ください。また できるだけ 少(すく)ない 人数(にんずう)で 短(みじか)い 時間(じかん)で 食事(しょくじ)をしてください。
・お店(みせ)で 食事(しょくじ)を する ときは 「感染(かんせん)防止(ぼうし)宣言(せんげん)ステッカー(すてっかー)」が 貼(は)ってある お店(みせ)を 利用(りよう)してください。 お店(みせ)の 中(なか)で 人(ひと)と 話(はな)す ときは マスク(ますく)を 着(つ)けて ください。 また お店(みせ)の 中(なか)で 大(おお)きな 声(こえ)で 話(はな)してはいけません。
福岡県コロナ感染防止宣言マーク
〇外出(がいしゅつ)する ときに 気(き)を つけること
・体(からだ)の 調子(ちょうし)が 悪(わる)い ときは 家(いえ)から 外(そと)に 出(で)ないように して ください。 誰(だれ)かに 会(あ)うときは 本当(ほんとう)に 必要(ひつよう)な 時(とき)だけに してください。
・福岡県(ふくおかけん)から 出(で)る ときは 行(い)きたい ところで コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)が 広(ひろ)がって いないか 行(い)く 前(まえ)に 調(しら)べて ください。また 行(い)きたいところで 注意(ちゅうい)すべきことが出(だ)されていないか確認(かくにん)してから 行(い)くかどうか決(き)めてください。
・人(ひと)が 多(おお)い 時間(じかん)や 人(ひと)が 多(おお)い ところには 行(い)かないように してください。 
・外(そと)に 出(で)るときは マスク(ますく)を つけて 手(て)を よく 洗(あら)うように してください。 また 「風(かぜ)が 通(とお)らない ところ」「たくさんの 人(ひと)が 集(あつ)まる ところ」「人(ひと)と 近(ちか)くで 話(はな)す ところ」には 行(い)かないで ください。
・高齢(こうれい)の 人(ひと)など 体(からだ)の 弱(よわ)い 人(ひと)は コロナウイルス(ころなういるす)の病気(びょうき)に なると とても 危(あぶ)ないです。高齢(こうれい)の 人(ひと)に 会(あ)う ことが 多(おお)い 人(ひと)は 気(き)を つけて ください。

福岡県(ふくおかけん)では コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)と 判断(はんだん)された人(ひと)が 1万人(まんにん)を 超(こ)えました。 今(いま)のところは 病院(びょういん)が 病気(びょうき)の 人(ひと)を 受(う)け入(い)れる 準備(じゅんび)は できています。
しかし 今(いま)よりも コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)が 広(ひろ)がると 病院(びょういん)の 準備(じゅんび)が 足(た)りなくなり 病気(びょうき)を 治(なお)すことが むずかしく なります。そして 県民(けんみん)の みなさんに 外(そと)に 出(で)ないよう お願(ねが)い したり 福岡県(ふくおかけん)にも 緊急事態宣言(きんきゅうじたいせんげん)が 出(だ)される かもしれません。
今(いま) コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)を 広(ひろ)げない ようにする とても 大切(たいせつ)な 時(とき)です。
今(いま)よりも コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)が 広(ひろ)がらないように 協力(きょうりょく)を お願(ねが)いします。

【Released on Jan 8 <Message From the Governor Regarding to COVID-19>】
 The Fukuoka Prefectural Government have decided to request the following to prefectural residents for their cooperation, based on the current infection situation and the medical institutions, as well as the "State of Emergency Declaration" and " Basic Guidelines for Measures " issued by the national government covering Tokyo, Saitama, Chiba, and Kanagawa Prefectures.
 We would like to ask the prefectural residents to do the following. 

〇 Refrain From Traveling to Regions Subject to the State of Emergency Declaration (Until February 7)
 Please refrain from traveling to Tokyo, Saitama, Chiba, and Kanagawa prefectures until February 7.

〇 When Having Dinner (Including a Dinner at Home)
・When having a meal, please have it in small groups with people you normally eat with. Also, please refrain from eating for a long time.
・When eating out, please go to restaurants that have the "Infection Prevention Sticker" displayed. Please wear a mask when talking and avoid talking loudly.
福岡県コロナ感染防止宣言マーク
〇 When Going Out and Traveling
・Please be cautious and consider your own health condition and those who you'll be with
・Please make a careful decision, if you are traveling out of the prefecture, please check the infection status of your destination and address from the local government (excluding regions declared state of emergency)
・Please avoid crowded places
・Please wear a mask and wash your hands thoroughly. In addition, please pay attention to the distance between people and try to avoid three Cs
・For people who have a lot of contact with elderly people should act cautiously to avoid spreading the infection to those who are more likely to become seriously ill, such as the elderly

 In Fukuoka Prefecture, the cumulative number of confirmed cases of COVID-19 has exceeded 10,000 cases.
 Currently, there is no immediate threat to the Medical institutions, but the current infection situation is unpredictable, and we need to watch future trends with a strong sense of caution.
 If the spread of the infection does not stop and there is a risk that the medical institutions will become overwhelmed, the Fukuoka Prefectural Government will be forced to consider additional measures, including requesting the national government to include Fukuoka Prefecture a part of the stare of emergency declaration. This is a critical moment for us. 
 Once again, I would like to ask all prefectural residents for their cooperation.



 

コロナウイルス(ころなういるす) の病気(びょうき) について Regarding the Novel Coronavirus (COVID-19)


○ 内閣官房(ないかくかんぼう)新型(しんがた)コロナウイルス(ころなういるす)感染症対策室(かんせんしょうたいさくしつ)の ウェブページ(うぇぶぺーじ)に 日本語(にほんご)以外(いがい)の言葉(ことば)と やさしいにほんごの 情報(じょうほう)が あります。

Office for Novel Coronavirus Disease Control, Cabinet Secretariat, Government of Japan provides information about the new coronavirus in other languages and easy Japanese.

https://corona.go.jp/


○ 一般財団法人(いっぱんざいだんほうじん)自治体国際化協会(じちたいこくさいかきょうかい)の ウェブページ(うぇぶぺーじ)に 日本語(にほんご)以外(いがい)の言葉(ことば)と やさしいにほんごの 情報(じょうほう)が あります。
CLAIR provides information about the novel coronavirus in other languages and easy Japanese.

http://www.clair.or.jp/tabunka/portal/info/contents/114517.php

 

○ NHK WORLD-JAPANの ウェブページ(うぇぶぺーじ)に 新(あたら)しい 情報(じょうほう)が あります。
NHK WORLD-JAPAN provides the latest news regarding the novel coronavirus.

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/


 


コロナウイルス(ころなういるす) の病気(びょうき)についての 相談(そうだん) Consultation About the Novel Coronavirus

 

日本語(にほんご)で 相談(そうだん)できるところ Consulting in Japanese


○ 田川(たがわ)保健福祉事務所(ほけんふくし じむしょ)
・相談時間(そうだんじかん):平日(へいじつ) 8時(じ)30分(ふん)から 17時(じ)まで
・電話番号(でんわばんごう):0947-42-9379
Tagawa Health and Welfare Office
・Hours of Operation : Weekdays 8 : 30 - 17 : 00
・Phone : 0947-42-9379

 

○ 福岡県保健所(ふくおかけん ほけんじょ) 夜間休日(やかん きゅうじつ)緊急連絡番号(きんきゅう れんらくばんごう)
・電話番号(でんわばんごう):092-471-0264
Fukuoka Prefectural Public Health Center 

Night&Holiday Emergency Contact Number
・Phone : 092-471-0264

 

外国語(がいこくご)で 相談(そうだん)できるところ Consulting in Foreign Language


○ 福岡県外国人相談センター(ふくおかけん がいこくじん そうだん せんたー)
無料(むりょう)で 相談(そうだん)できます。19の言語(げんご)が 使(つか)えます。
・相談時間(そうだんじかん):10時(じ)から 19時(じ)まで ※12月(がつ)29日(にち)~1月(がつ)3日(にち)を 除(のぞ)く
・電話番号(でんわばんごう):0120-279-906
・メールアドレス(めーるあどれす):fukuoka-maic@kokusaihiroba.or.jp
Fukuoka Asian Medical Support Center
Free of Charge, 19 languages
・Hours of Operation : Every day 10 : 00 - 19 : 00  (Closed from December 29th to January 3rd )
・Phone : 0120-279-906
・Mail : fukuoka-maic@kokusaihiroba.or.jp

 

○ 福岡アジア医療サポートセンター(ふくおか あじあ いりょう さぽーとせんたー)
相談(そうだん)は 無料(むりょう)ですが、電話料金(でんわりょうきん)が かかります。17の言語(げんご)が 使(つか)えます。
・相談時間(そうだんじかん):24時間(じかん)365日(にち)
・電話番号(でんわばんごう):092-286-9595
Multilingual Medical Information Service Call Center
Free of Charge, The Caller is Responsible for Call Charges, 17 languages
・Hours of Operation : 24 hours, 365 days
・Phone : 092-286-9595

 


○ AMDA国際医療情報センター(AMDA こくさい いりょう じょうほう せんたー)
相談(そうだん)は 無料(むりょう)ですが、電話料金(でんわりょうきん)がかかります。
・電話番号(でんわばんごう)1: 03-6233-9266
・相談時間(そうだんじかん):平日(へいじつ) 10時(じ)から17時(じ)まで、土日祝(ど にち しゅく) 10時(じ)から 15時(じ)まで

・対応言語(たいおうげんご):

 月曜日(げつようび) 英語(えいご)、韓国語(かんこくご)、フィリピン語(ふぃりぴんご)
 火曜日(かようび) 英語(えいご)、中国語(ちゅうごくご)、タイ語(たいご)
 水曜日(すいようび) 英語(えいご)、スペイン語(すぺいんご)、ベトナム語(べとなむご ※第(だい)2・4のみ)
 木曜日(もくようび) 英語(えいご)、中国語(ちゅうごくご)
 金曜日(きんようび) 英語(えいご)、ポルトガル語(ぽるとがるご)
 土日祝(ど にち しゅく) 英語(えいご)

 

・電話番号(でんわばんごう)2: 090-3359-8324
・相談時間(そうだんじかん):平日(へいじつ) 10時(じ)から 17時(じ)まで 
・対応言語(たいおうげんご):英語(えいご)、中国語(ちゅうごくご)

 

AMDA Medical Information Center
Free of Charge, The Caller is Responsible for Call Charges
・Phone1 : 03-6233-9266
・Hours of Operation : Weekdays 10 : 00 - 17 : 00 , Saturdays, Sundays and public holidays 10 : 00 - 15 : 00

・Language :

 Monday English, Korean, Tagalog
 Tuesday English, Chinese, Thai
 Wednesday English, Spanish, Vietnamese (*Available on the second and fourth of each month only)
 Thursday English, Chinese
 Friday English, Portuguese
 Saturdays, Sundays, and public holidays English

 

・Phone2 :  090-3359-8324

・Hours of Operation : Weekdays 10 : 00 to 17 : 00

・Language : English, Chinese

 

https://www.amdamedicalcenter.com/

 

 

出入国在留管理庁:入管(しゅつにゅうこく ざいりゅう かんりちょう:にゅうかん)からの おしらせ Announcement From the Immigration Services Agency of Japan

 

 入管(にゅうかん)は、コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)が 広(ひろ)がらないようにするために、いくつかの 特別(とくべつ)な ルール(るーる)を 作(つく)りました。

 法務省(ほうむしょう)の ウェブページ(うぇぶぺーじ)に 日本語(にほんご)以外(いがい)の言葉(ことば)と やさしいにほんごの 情報(じょうほう)が あります。

 下記(かき)の ウェブページ(うぇぶぺーじ)を みてください。

 The Immigration Services Agency of Japan implemented measures to prevent the spread of the coronavirus disease (COVID-19).

 The Ministry of Justice provides information about the measures in other languages and Easy Japanese.

 Please check the following website.


 http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri01_00154.html別ウィンドウで開きます(外部リンク)


 

在日本(ざいにほん)ベトナム(べとなむ)大使館(たいしかん)による 帰国希望者(きこくきぼうしゃ)への 対応(たいおう)について Regarding the Measures by the Vietnam Embassy in Japan for Vietnamese Who Want to Return to Their Country


 在日本(ざいにほん)ベトナム(べとなむ)大使館(たいしかん)は、帰国(きこく)を 希望(きぼう)する 自国民(じこくみん)が 速(すみ)やかに 帰国(きこく)できるよう 措置(そち)を 講(こう)じています。

 詳(くわ)しくは、下記(かき)の ウェブページ(うぇぶぺーじ)を みてください。

 The Vietnam Embassy in Japan takes measures to help Vietnamese who want to go back to their home country. 

 Please check the following website for the details.


 http://www.vnembassy-jp.org/vi/node/768別ウィンドウで開きます(外部リンク)




 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:6757)
田川市役所
〒825-8501  福岡県田川市中央町1番1号   Tel:0947-44-2000(代)   Fax:0947-46-0124  
【開庁時間】 午前8時30分から午後5時まで(土・日・祝日・年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時まで時間延長
Copyright (C) City of Tagawa

田川市役所

〒825-8501
福岡県田川市中央町1番1号
Tel:0947-44-2000(代)
Copyright (C) City of Tagawa