田川市総合トップへ

令和元年度田川市職員採用登録試験案内及び応募者数

最終更新日:
 

令和元年度田川市職員採用登録試験応募者数

        試験区分     応募者数
 一般事務A      102人
 一般事務B(チャレンジ枠)        48人
 一般事務C(土木技師)          4人
 一般事務D(建築技師)          2人

 

 
 
令和元年度田川市職員採用登録試験案内
  • 田川市では、いかなる場面でもスピード感とチャレンジ精神をもって、

市民のみなさんのために「私が、やります。」と言える

「熱意」と「やる気」をもった職員を求めています。


 ポスター 画像データ
 PDF PDF拡大 別ウィンドウで開きます(PDF:400.4キロバイト)

  

 

1 試験区分、採用予定人数及び職務の概要

 

       試験区分

  採用予定人数         職務の概要

 一般事務A(一般事務)

 

 一般事務B(一般事務:チャレンジ枠)

 4人程度 一般事務の業務に従事します。
 一般事務C
(土木技師)
 1人程度 一般事務兼土木技師の業務に従事します。
 一般事務D
(建築技師)
 1人程度 一般事務兼建築技師の業務に従事します。

  

 

2 受験資格 

     試験区分           受験資格(全ての資格を満たす人)
一般事務A
(一般事務)

(1)平成4年4月2日から平成14年4月1日までの間に生まれた人

一般事務B
(一般事務:チャレンジ枠)
(1)昭和59年4月2日から平成10年4月1日までの間に生まれた人
(2)自身の持つ能力や経験をいかした市政への貢献について積極的にアピールできる人
(例)
・民間企業等での勤務経験やその経験に基づく能力を市政にいかせる人
・市民活動やボランティア活動に献身的に従事し、その活動に基づく能力や経験を市政にいかせる人
・スポーツ、芸術文化、学術などの分野において成果を残し、その過程で培われた能力を市政に発揮できる人
・UIJターン希望者で熱意をもって市政に貢献できる人
・海外留学の経験や高い語学力を有し、その経験や語学力を市政に発揮できる人
・高度なICT能力を市政にいかせる人

※上記の例に限らず、自身の能力や経験をいかした市政への貢献についてアピールできる人であれば受験することができます。
※「能力」とは、資格や免許等の技術的な能力だけでなく、活動や経験の過程において培われた積極性やチャレンジ精神等の特性も含みます。
※「成果」とは、全国大会での入賞等のみを意味するものでなく、その活動により得られた結果を指します。ただし、中学生以下の年齢時での成果は対象外とします。
一般事務C
(土木技師)

(1)昭和59年4月2日以降に生まれた人
(2)測量士(補)若しくは1級(2級)土木施工管理技士の資格を有する人(令和2年3月31日までに取得見込の人を含む。)又は土木専門課程を履修し卒業した人(令和2年3月31日までに卒業見込の人を含む。)

 一般事務D
(建築技師)

(1)昭和59年4月2日以降に生まれた人

(2)次のいずれかに該当する人
 ア 一級(二級)建築士の資格を有する人
 イ 大学又は短期大学等で建築の専門課程を履修し卒業した人(令和2年3月31日までに卒業見込の人     

  を含む。)若しくは専修学校で大学又は短期大学等と同程度の建築の専門課程を履修し卒業した人(令 

  和2年3月31日までに卒業見込の人を含む。)
 ウ 高等学校又は中等教育学校で建築の専門課程を履修し卒業した人で、かつ、3年以上の実務経験※を

  有する人(令和2年3月31日までに実務経験が3年になる人を含む。)
  ※ 実務経験とは建築の設計・工事監理に必要な知識・能力を得られる業務に週30時間以上従事した

   期間とします。ただし、病気休業、育児休業等の期間は除きます。

 

 

3 試験の方法

〇第一次試験
     試験区分   試験科目          内容
一般事務A
(一般事務)
 教養試験公務員として必要な知識及び知能についての択一式による試験(高等学校卒業程度)
 事務適性検査事務職員としての適応性を正確性、迅速性等の作業能力の面からみる検査
一般事務B
(一般事務:チャレンジ枠)
 能力検査SPIによる能力検査(言語的理解、数量的処理及び論理的思考)
 自己PRシート自己PRシートの作成

一般事務C (建築技師)

 

一般事務D(土木技師)

 能力検査SPIによる能力検査(言語的理解、数量的処理及び論理的思考)
 専門試験専門職として必要な知識、能力についての択一式による試験(高等学校専門課程卒業程度)

 

〇第二次試験

     試験区分   試験科目          内容
 全区分 集団討論試験討論による集団への貢献度、協調性、指導性等の能力についての試験
 論文試験文章による表現力、論理構成力及び課題に対する理解力についての筆記試験
 職場適応性検査公務の職業生活への適応性について、職務への対応や対人関係に関連する性格傾向の面からみる検査
 性格診断検査公務員に求められる資質に関し、よく使われる面接評定項目に関連する性格傾向の面からみる検査

 

〇第三次試験 

     試験区分   試験科目          内容 
 全区分 個別面接試験個別面接による口述試験

 

 

4 試験日及び試験会場

   試験          試験日     試験会場
 第一次試験 令和元年9月22日(日曜日) 福岡県立大学
 (田川市大字伊田4395番地)
 第二次試験 令和元年10月下旬(予定)
  ※詳細は第一次試験合格者に通知します。
 田川市役所
 (田川市中央町1番1号)
 第三次試験 令和元年11月下旬又は12月上旬(予定)
  ※詳細は第二次試験合格者に通知します。
 田川市役所
 (田川市中央町1番1号)

 

 

5 受験手続

(1) 申込期間

    令和元年7月10日(水曜日)から令和元年8月23日(金曜日)までの間の8時30分から17時まで

    ただし、土曜日、日曜日及び祝日を除く。  

(2) 申込場所

    田川市役所4階 総務課人事係  

(3) 申込方法

    持参又は郵送
   ※郵送の場合は、82円切手を貼った返信用封筒を同封し、必ず簡易書留郵便で郵送してください。

     郵送先:〒825-8501

         田川市中央町1番1号

         田川市総務部総務課人事係 宛

   ※郵送での申込みは、8月23日(金曜日)までの消印があるもので、必要書類が整っており、返信用封筒が同封されているものに限り
    受け付けます。
   ※受付期間終了日及びその前日に郵送で申し込む場合は、速達簡易書留郵便で郵送してください。
 
(4) 提出書類
 ・一般事務A、一般事務Bの受験者 ・・・ 「申込書」
 ・一般事務Cの受験者 ・・・ 「申込書」及び次の(1)、(2)又は(3)のいずれかを添付
                (1) 測量士又は測量士補の登録証明書の写し
                (2) 1級土木施工管理技士又は2級土木施工管理技士の合格証明書の写し
                (3) 土木専門課程を履修した学校の卒業証書の写し又は卒業(見込)証明書
 ・一般事務Dの受験者 ・・・ 「申込書」及び次の(1)、(2)又は(3)のいずれかを添付

                (1) 一級建築士又は二建築士の免許証の写し
                (2) 建築専門課程を履修した大学又は専修学校の卒業証書の写し又は卒業(見込) 証明書
                (3) 建築専門課程を履修した高等学校又は中等教育学校の卒業証明書の写し及び実務経験書

 

6 その他

 ⑴ 試験の申込みに当たっては、必ず、「令和元年度田川市職員採用登録試験案内」を御確認ください。

 ⑵ 試験案内及び試験申込書は、田川市役所4階 総務課人事係で配布しています。
 ⑶ 試験案内及び試験申込書は下記からダウンロード可能です。   
  •  
  •   
  •  PDF 試験案内 別ウィンドウで開きます(PDF:248.7キロバイト)
  •          
  •  PDF 試験申込書 別ウィンドウで開きます(PDF:76.3キロバイト)
    •  ※試験申込書は、白色用紙(厚さ0.2mm:はがき程度)に黒色のインクで必ず両面印刷してください。
    •          
    •  PDF 実務経験書 別ウィンドウで開きます(PDF:33.9キロバイト)



 

 

 

 

 

  

このページに関する
お問い合わせは
(ID:6255)
田川市役所
〒825-8501  福岡県田川市中央町1番1号   Tel:0947-44-2000(代)   Fax:0947-46-0124  
【開庁時間】 午前8時30分から午後5時まで(土・日・祝日・年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時まで時間延長
Copyright (C) City of Tagawa

田川市役所

〒825-8501
福岡県田川市中央町1番1号
Tel:0947-44-2000(代)
Copyright (C) City of Tagawa