田川市総合トップへ

(株)ショウワ九州工場

最終更新日:
(株)ショウワ九州工場
【企業PR】
当社は昭和14年の創業以来、パンチングメタルの製造メーカーとして、時代が求める新商品、新技術、新システムの開発を計り、多様なニーズに対応してまいりました。
 
今、社会を取り巻く環境は急速に変化しています。パンチングメタルという従来機能性を求められた部材が、今では、その洗練された精密な美しさに評価が高まり、環境部材としても欠かせない素材として捉えられています。
 
近年さらに広がりを見せる高度な需要にお応えするために、先端のテクノロジーを取り入れ、万全の品質管理体制を敷き、付加価値の高い製品創りにたゆまぬ研鑽を続けてまいります。
 


 

 

代表者名

代表取締役 藤田 明弘

 

企業沿革

  • 昭和14年
    東京都港区西芝浦に合資会社三和工業所として創設。
  • 昭和20年
    米軍による東京大空襲で工場全焼。
  • 昭和22年
    同地に工場再建。事業を開始。
  • 昭和28年
    横浜市金沢区に移転。
    社名を合資会社昭和興業と改称する。
    資本金1360 万円。
  • 昭和46年
    事業拡張のため横浜市戸塚区上矢部町に移転。
    生産、技術面の拡充を実施。
  • 昭和63年
    合資会社昭和興業より営業譲渡を受け、株式会社ショウワを設立。資本金500万円。パンチングメタル増産のため本社工場増築。
  • 平成3年
    資本金を1,000万円に増額。職場環境向上のため事務所を新築。
  • 平成4年
    受注の拡大及び生産体制の合理化を目的として、福岡県田川市白鳥工業団地に九州工場を新設。
  • 平成5年
    デザインパンチングの販売開始。
  • 平成8年
    板金加工部門として株式会社ヴェルテックスを設立。
  • 平成9年
    九州工場第2期工事 工機工場完成。
  • 平成12年
    資本金4,000万円に増資。
  • 平成14年
    ヴェルテックス新工場完成。
  • 平成15年
    九州工場第3期工事 工機工場完成。

 

資本金額

40,000千円

 

主要製品

パンチングメタル

 

従業員数

男 18名、女 2名、計 20名(九州工場)
(平成16年12月25日現在)

 

主要製品写真

写真

写真

各種マフラー部材

各種パンチング

 

 

詳細情報

地図


大きな地図で見る

 

※ページの内容につきましては、企業へ直接お問い合わせください。(田川市はお取り次ぎできませんのでご了承下さい。)

 

■住所: 〒825-0001田川市大字伊加利1824-21

■電話番号: 0947-42-7843

■FAX番号: 0947-42-7844

■E-mail: factory@showa-parfo.co.jp

■ホームページ: http://www.showa-parfo.co.jp/

このページに関する
お問い合わせは
(ID:3565)
田川市役所
〒825-8501  福岡県田川市中央町1番1号   Tel:0947-44-2000(代)   Fax:0947-46-0124  
【開庁時間】 午前8時30分から午後5時まで(土・日・祝日・年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時まで時間延長
Copyright (C) City of Tagawa

田川市役所

〒825-8501
福岡県田川市中央町1番1号
Tel:0947-44-2000(代)
Copyright (C) City of Tagawa