田川市総合トップへ

生ごみ処理容器等の購入費補助金について(段ボールコンポストが補助対象となりました。)

最終更新日:

 

生ごみ処理容器等購入費助成金について

   ごみの減量化の一環として、一般家庭から排出される生ごみを自家処理することを目的に生ごみ処理容器等を購入したすることにより、生ごみの減量化を推進する。
 

補助対象と補助金額

※生ごみ処理容器、生ごみ処理機は補助金申請後5年間は、新たに補助金の申請を行うことができません。

生ごみ処理容器等

補助金の額

補助金の上限額

補助対象基数 

 生ごみ処理容器 ※

購入金額の2分の1

1基当たり

3,000円

 1世帯につき

2基まで

 生ごみ処理機 ※

購入金額の2分の1

1基当たり

20,000円

 1世帯につき

1基まで

段ボールコンポストセット

購入金額の2分の1

 1基当たり

1,000円

各年度(4月1日~3月31日)で

1世帯につき6セットまで

 段ボール

購入金額の2分の1

 1枚当たり

100円

各年度(4月1日~3月31日)で

1世帯につき6枚まで

 段ボールコンポスト基材

購入金額の2分の1

 1個当たり

300円

各年度(4月1日~3月31日)で

1世帯につき12個まで

  

・段ボールコンポストとは、段ボールを使って生ごみを堆肥化する容器のこと。
・段ボールコンポスト基材とは、段ボールコンポストで使用するピートモスともみ殻くん炭のことで、
 これらと生ごみを混ぜ、堆肥を作ります。
 
 

補助対象者

 1 市内に住所を有し、かつ、居住していること。
 2 生ごみ処理容器等を継続して使用できること。
 3 生ごみ処理容器等により処理されたものを自家処理できること。
       この場合において、自家処理できないときは、市の指定する方法により処理すること。

 

申請手続き

受付場所:田川市役所 別館1階
     環境対策課 環境政策係
 
申請に必要なもの
 1 PDF 申請書 別ウィンドウで開きます(PDF:40.1キロバイト)およびPDF 請求書 別ウィンドウで開きます(PDF:30.8キロバイト))
  (環境対策課でも配付しています。)
 2 購入品名と金額が記載された領収書
  (コピーでも可)
 3 補助金の振込先の口座が確認できるもの
  (申請者名義の口座に限ります。)
 4 印鑑
  (シャチハタ不可)
 
※申請時又は申請受付後、現物の確認を行います。
 
 


 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:1793)
田川市役所
〒825-8501  福岡県田川市中央町1番1号   Tel:0947-44-2000(代)   Fax:0947-46-0124  
【開庁時間】 午前8時30分から午後5時まで(土・日・祝日・年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時まで時間延長
Copyright (C) City of Tagawa

田川市役所

〒825-8501
福岡県田川市中央町1番1号
Tel:0947-44-2000(代)
Copyright (C) City of Tagawa