田川市総合トップへ
ホーム   >  分類から探す   >  まちづくり・市政   >  市の紹介   >  施設紹介   >  田川市石炭・歴史博物館   >  田川市の文化財   >  その他文化財

その他文化財

その他文化財に関する記事

  • 2016年8月1日更新

    位登古墳

    位登古墳
    田川地方最大の前方後円墳で、全長60m、後円部直径27m、高さ9mです。築造されたのは4~5世紀頃と考えられています。
    平成13年度に実…
  • 2016年5月6日更新

    白鳥神社の絵馬

    白鳥神社(猪国)の絵馬
    天保7年(1836)製作のものをはじめとして、田川市内で最も多くの絵馬が残っています。
  • 2016年5月6日更新
    夏吉古墳群
    福智山系南端の丘陵地に分布する県内でも有数の古墳群です。市指定史跡である夏吉1号墳、21号墳をはじめとして、現在のところ40数基が確認され…
  • 2016年5月6日更新

    経塚横穴墓群

    経塚横穴墓群
    石でつくられる石室に対して、軟質な岩盤を水平方向にくりぬき、お墓としての空間をつくったものを「横穴墓」といいます。今から1500~1400…
  • 2016年5月6日更新

    下伊田遺跡

    下伊田遺跡
    下伊田丘陵上にある弥生時代の集落遺跡で、昭和62年に発掘調査を実施しました。ここから出土する土器は「下伊田式土器」と呼ばれ、北部九州の弥生…
  • 2016年5月6日更新

    猪膝宿跡

    猪膝宿跡
    江戸時代に栄えた宿場で、構口の一部や、藩主専用の御成門、ヤマトタケルが太刀を洗ったと伝承のある「太刀洗の井戸」等が残っています。
  • 2016年5月6日更新

    猪位金の大ヤマザクラ

    猪位金の大ヤマザクラ
    樹高11m、枝張直径約25m、樹齢150年と推定されており、市内で最大のヤマザクラです。4月初め頃に葉と一緒に開花します。
  • 2016年5月6日更新

    安養寺跡石塔群

    下伊田安養寺跡石塔群
    石塔群の中の石造五重塔は,小督局(こごうのつぼね)の乳母であったお糸(田川の人)の墓として伝えられていますが、室町時代に建立されたものと思…
  • 2016年5月6日更新

    夏吉2号墳

    夏吉2号、3号古墳
    2号古墳は、夏吉で最初に調査された古墳で6世紀末頃の築造と考えられています。3号古墳は、2号古墳よりやや古いと思われる小円墳です(写真は2…

分類メニュー

田川市役所
〒825-8501  福岡県田川市中央町1番1号   Tel:0947-44-2000(代)   Fax:0947-46-0124  
【開庁時間】 午前8時30分から午後5時まで(土・日・祝日・年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時まで時間延長
Copyright (C) City of Tagawa

田川市役所

〒825-8501
福岡県田川市中央町1番1号
Tel:0947-44-2000(代)
Copyright (C) City of Tagawa