田川市総合トップへ
ホーム   >  緊急情報

緊急情報

 避難準備・高齢者等避難開始の解除及び避難所の閉鎖について

最終更新日[
台風18号による災害の危険性が低くなったため、17日、17時をもって、市内全域に発令していました避難準備・高齢者等避難開始を解除しました。
また、避難所として開設していました、弓削田小学校、後藤寺小学校、鎮西小学校、猪位金学園、伊田中学校、金川中学校、中央中学校、中央隣保館、は全て閉鎖しました。
お問い合わせ先

 平成29年7月九州北部豪雨に関する支援について

最終更新日[
平成29年7月5日からの大雨により被害を受けられた皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。
田川市では、被害を受けられた皆さまへ、次のとおり支援を行います。

1 義援金の受付について
 〇期間:平成29年9月1日(金曜日)~12月31日(日曜日) 
 ※状況に応じて延長します。
 〇時間:市役所の開館時間
 〇募金受付場所:市役所1階地域福祉課13番窓口
 ※募金箱による募金は8月31日(木曜日)に終了いたしました。
 【問い合わせ】地域福祉課 TEL:0947-85-7118

2 住宅の提供について
 〇受入団地:市営住宅10戸(必要に応じて拡大)
 〇対象者:平成29年7月5日からの大雨による災害により、住宅が全壊、半壊、一部損壊、床上浸水等による被害を受け、
      引き続き居住することができず住宅に困窮している人
 〇入居期間:原則3月(最長1年まで延長可)
 〇家賃・敷金:無償
 〇必要書類:罹災証明書(後日でも提出可能)
 〇市が提供する設備:風呂釜、浴槽、照明器具、ガスコンロ
 【問い合わせ】建築住宅課 TEL:0947-85-7153

3 支援物資の受入について
  現在、市では支援物資の受入を行っていません。
  市からは、7月10日、11日に備蓄品等から東峰村へ支援物資を届けました。
 【問い合わせ】安全安心まちづくり課 TEL:0947-85-7114

4 被災納税者に対する市税の納期限の延長等
  災害救助法が適用された朝倉市や東峰村他3市町村に住所又は居所の所在地がある納税義務者を中心に、地方税法及び田川市市税条例の規定により、納期限の延長等の措置を本人の申請により実施します。ただし、平成29年7月5日以降に納期限等が到来するものに限ります。
 【問い合わせ】税務課 TEL:0947-85-7112 

5 保育利用者負担額の減免
  被災地から本市へ一時避難し、市内保育園に通園する園児に係る保育料を田川市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の利用者負担額を定める条例の規定により免除します。
 【問い合わせ】子育て支援課 TEL:0947-85-7131

6 水道料金の免除
 〇被災地から本市が提供する住宅に一時避難した場合の入居者を対象とし、水道料金を減免します。
 〇減免期間は、原則3か月とし被災者の状況により、最大1年間まで延長します。なお、罹災証明書の提出を要します(後日提出可)
 【問い合わせ】水道課 TEL:0947-85-7162

お問い合わせ先

 弾道ミサイル落下時の行動について

最終更新日[
○弾道ミサイルは、発射から極めて短時間で着弾します。 ○ミサイルが日本に落下する可能性がある場合は、防災行政無線で特別なサイレン音とともにメッセージを流すほか、緊急速報メール等により緊急情報をお知らせします。 国民保護ポータル
お問い合わせ先

田川市役所
〒825-8501  福岡県田川市中央町1番1号   Tel:0947-44-2000(代)   Fax:0947-46-0124  
【開庁時間】 午前8時30分から午後5時まで(土・日・祝日・年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時まで時間延長
Copyright (C) City of Tagawa

田川市役所

〒825-8501
福岡県田川市中央町1番1号
Tel:0947-44-2000(代)
Copyright (C) City of Tagawa