田川市総合トップへ

田川市石炭・歴史博物館企画展「掘ったバイ筑豊2018」

最終更新日:
  

「掘ったバイ筑豊2018」

 例年、筑豊教育事務所管内の市町村(飯塚市・田川市・嘉麻市・桂川町・添田町・大任町・川崎町・香春町・糸田町・福智町・赤村)では、市町村持ち回りで「掘ったバイ筑豊」を開催しています。
 平成30年度は、田川市石炭・歴史博物館を会場に「掘ったバイ筑豊2018」を開催します。
 「掘ったバイ筑豊2018」は、「発掘調査速報展」と企画展「筑豊を掘った生徒たちの足跡」を同時開催します。「発掘調査速報展」では、平成29年度に筑豊地域で実施された発掘調査をご紹介します。企画展「筑豊を掘った生徒たちの足跡」では、筑豊地域で活躍した先学諸氏、また中・高校の郷土部の生徒たちが掘った遺跡を紹介し、筑豊地域の考古学史を刻んだ生徒たちの足跡をたどります。
 ■主 催 筑豊文化財行政連絡協議会 田川市教育委員会
 ■後 援 福岡県教育委員会
 ■協 力 田川郷土研究会 香春町郷土史会 添田町郷土史会 嘉飯山郷土研究会
 ■会 期 平成30年12月11日(火曜日)~平成31年2月11日(月曜日)
 ■会 場 田川市石炭・歴史博物館 第三展示室
 ■観覧料 一般400(280)円 高校生100(70)円 小中学生50(30)円 
      ※( )は20人以上の団体料金
      ※土曜日は、高校生以下無料
 

発掘調査速報展

平成29年度に筑豊教育事務所管内で実施された発掘調査をご紹介します。
【主な展示内容】
コノマ遺跡群(桂川町)、天神山古墳(桂川町)、上本町遺跡(田川市)、弓削田原B遺跡(田川市)、上の原遺跡群(田川市)
 

筑豊を掘った生徒たち

筑豊地域で活躍した先学諸氏による調査記録の紹介や所蔵資料を展示します。
【展示構成】
 (1) 考古学のはじまり
 (2) 戦前・戦後の活動
 (3) 郷土部・郷土研究会の社会的貢献
 (4) 郷土部の現状と個人の活躍
【主な展示資料】
 豊前・筑前其他出土考古品図譜(福岡市博物館蔵)/豊前國田川郡夏吉村横穴探求記(小川敬養1888)/鷹羽郷土研究会資料/庄内中学校郷土部レポート/糸田中学校社会科クラブレポート/田川高校天台寺跡展示室解説記録/嘉穂高校郷土部目録/上の原遺跡遺物出土目録/旧石器時代・縄文時代・弥生時代・古墳時代・古代・近世の各時代の資料など
【活動した学校、郷土研究会】
 川崎中学校郷土部(川崎町内一円出土品)/糸田中学校社会科クラブ(糸田町・糸田中学校遺跡など)/県立田川高等学校(香春町・天台寺跡など)/県立嘉穂高等学校(飯塚市・山の谷10号墳など)/県立嘉穂東高等学校(飯塚市・羅漢山遺跡など)/県立旧稲築高等学校(嘉麻市・次郎太郎古墳)/ 田川郷土研究会(釜の口窯跡・夏吉古墳群出土資料)など
※展示内容は、予告なく変更する場合があります。
 
omote      ura
※こちらから、ダウンロードできます。

omote 別ウィンドウで開きます  





このページに関する
お問い合わせは
(ID:5879)
田川市役所
〒825-8501  福岡県田川市中央町1番1号   Tel:0947-44-2000(代)   Fax:0947-46-0124  
【開庁時間】 午前8時30分から午後5時まで(土・日・祝日・年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時まで時間延長
Copyright (C) City of Tagawa

田川市役所

〒825-8501
福岡県田川市中央町1番1号
Tel:0947-44-2000(代)
Copyright (C) City of Tagawa