田川市総合トップへ

幼稚園・認定こども園の入園について

最終更新日:


 幼稚園・認定こども園
(※1)に通園される方へ

 

 新制度に移行した幼稚園や認定こども園(以下「新制度に移行した幼稚園等」という。)を利用する場合は、市町村による「支給認定(1号認定)」が必要です。

 なお、在園中の方も、保育料の算定にあたり、毎年園へ申請が必要です。

 新制度に移行していない幼稚園については、「支給認定」の必要はありませんので、直接、園にお申込みください。

 

 (※1)…新制度に移行した幼稚園等には、認定こども園のほかに、田川市立幼稚園、川崎町立川崎幼稚園、香春町立香春幼稚園、ひらばる幼稚園(予定)などがあります。
 (※2)…新制度に移行すると、「幼稚園就園奨励費」は対象外となります。

 

1号認定の支給要件

 満3歳以上で、新制度に移行した幼稚園等で教育を受けたい方

 

 

支給申請の手続き方法

 各園の入園募集に従い、申込みをしてください。入園内定後、園を通じて支給申請をしてください。

 支給認定が行われると施設の利用が可能となります。

  

 ≪幼稚園等の利用までの流れ≫

 1 幼稚園等に直接利用申込み(入園願書等の提出)をする。

 2 幼稚園等から入園の内定を受ける。

 3 幼稚園等を通じて支給申請をする。

 4 幼稚園等を通じて市町村から認定証が交付される。

 5 幼稚園等と契約する。

 

 

幼稚園等へ提出する書類

 【全員】

   平成30年度支給認定申請書兼入所申込書兼現況届


 【家族のうち、現在、田川市に住民票がない方のみ】

   お住まいの市町村の住民票


 【平成29年1月1日時点において、田川市に住民票がなかった方のみ】

   平成29年度(平成28年中)の所得課税証明書又は非課税証明書

   ※保護者の収入状況により保護者以外の方にも提出をお願いする場合があります。

 【その他、該当する場合のみ】
  ・生活保護受給証明書
  ・障害者(在宅に限る。)がいることを証明できるものの写し (障害者手帳の写しなど)

 

 

保育料について

 幼稚園等を利用する場合の保育料については、保護者の所得に応じて決定されます。保育料の徴収は、各園でいたしますので、園の指示に従って納めてください。
 また、保育料の算定にあたっては、9月分より当該年度の市町村民税所得割課税額に基づき、保育料の見直しを行います。

 

 保育料見直し

 

  •   基準額 別ウィンドウで開きます(平成29年度保育料基準額)
  •   ※平成30年度の保育料等については、国の改正等により改正する場合があります。

  基準額

入所後の届出

 次のような場合は、直ちに園または子育て支援課まで届け出てください。

 

 ○幼稚園等を辞めるとき 

 

 ○市外へ転出するとき

 

 ○住所変更・氏の変更・世帯構成の変更

 

 

 

 

 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:5167)
田川市役所
〒825-8501  福岡県田川市中央町1番1号   Tel:0947-44-2000(代)   Fax:0947-46-0124  
【開庁時間】 午前8時30分から午後5時まで(土・日・祝日・年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時まで時間延長
Copyright (C) City of Tagawa

田川市役所

〒825-8501
福岡県田川市中央町1番1号
Tel:0947-44-2000(代)
Copyright (C) City of Tagawa