田川市総合トップへ

平成30年4月開始「無期転換ルール」(取組促進キャンペーン中)

最終更新日:
 
~福岡労働局からのお知らせです~
平成29年9月、10月は無期転換ルール取組促進キャンペーン期間です!
 
 無期労働契約への申込権が本格的に発生する平成30年4月までいよいよ残り半年です。
まだ、準備がお済でない場合は、早急に取りかかりましょう。
 
無期転換ルール取組促進キャンペーン特設サイトはこちら(厚生労働省)
別ウィンドウで開きます(外部リンク)
 
 
 
 ●有期労働契約のルールについて
   労働契約法は、有期労働契約について次の3つの重要なルールを規定しています。
 

 労働契約法に定める有期労働契約の3つのルール

 
    (1)  無期労働契約への転換 (第18条)
        有期労働契約が反復更新されて通算5年を超えたときは、労働者の申込みに
      より、期間の定めのない労働契約 (無期労働契約) に転換できるルールです。
 
    (2)  「雇止め法理」 の法定化 (第19条)
       最高裁判例で確立した 「雇止め法理」 が、そのままの内容で法律に規定されま
      した。一定の場合には、使用者による雇止めが認められないことになるルールです。
 
    (3)  不合理な労働条件の禁止 (第20条)
       有期契約労働者と無期契約労働者との間で、期間の定めがあることによる不合理
      な労働条件の相違を設けることを禁止するルールです。
 
 ● 「無期転換ルール」 を正しく理解し、職場に定着させましょう!
      上記の3つのルールのなかでも、 「無期転換ルール」 は平成25年の労働契約法の
    改正で初めて登場した新しいルールです。
     このルールは、規模や業種にかかわらず適用されますので、有期雇用労働者を雇用
    する全ての事業場に関係します。
     労使双方が 「無期転換ルール」 を正しく理解し、職場に早期定着させるよう努めま
    しょう。
 
 
     お問い合わせ
     福岡労働局雇用環境・均等部指導課(電話番号092-411-4894)
 
     
 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:5132)
田川市役所
〒825-8501  福岡県田川市中央町1番1号   Tel:0947-44-2000(代)   Fax:0947-46-0124  
【開庁時間】 午前8時30分から午後5時まで(土・日・祝日・年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時まで時間延長
Copyright (C) City of Tagawa

田川市役所

〒825-8501
福岡県田川市中央町1番1号
Tel:0947-44-2000(代)
Copyright (C) City of Tagawa