田川市総合トップへ

土地取引に関する届出について

最終更新日:

 田川市内での大規模な土地取引には、以下のとおり届出が必要です。

 

◆国土利用計画法に基づく届出
 適正な土地利用の推進のため、国土利用計画法に基づき、以下に該当する土地取引について、買主は契約(予約を含む)締結日から2週間以内に田川市都市計画課に届け出る必要があります。


1 取引の形態 

 ⑴ 売買、交換、営業譲渡、譲渡担保、代物弁済、共有持分の譲渡

 ⑵ 地上権・貸借権の設定・譲渡、予約完結権・買戻権等の譲渡
 ※ これらの取引の予約である場合も含みます。


2 面積要件

  5,000平方メートル以上(市内全域)
 ※ 個々の面積が小さくても、権利取得者(売買の場合であれば買主)が権利を取得する土地の合計が上記の面積以上となる場合には届出が必要です。
参考:福岡県ホームページ~土地の売買等をしたときは届出が必要です別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

 

◆公有地の拡大の推進に関する法律(公拡法)に基づく届出・申出
1 届出(公拡法第4条第1項)
  公共事業の円滑な遂行のため、「公有地の拡大の推進に関する法律」に基づき、以下に該当する土地の有償譲渡に関して、土地所有者は事前に田川市

 都市計画課に届け出る必要があります。
  ※ 有償譲渡・・通常の売買のほか、代物弁済、交換など契約に基づく有償の譲渡を含みます。
 ⑴ 都市計画施設(都市計画道路など)の区域内に所在する200平方メートル以上の土地
 ⑵ 田川市内の10,000平方メートル以上の土地

 

2 申出(公拡法第5条)
  田川市内の100平方メートル以上の土地について、土地所有者は地方公共団体等に買取希望がないか申し出ることができます。

参考:福岡県ホームページ~公有地の拡大の推進に関する法律(公拡法)に基づく届出及び申出について別ウィンドウで開きます(外部リンク)


 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:5073)
田川市役所
〒825-8501  福岡県田川市中央町1番1号   Tel:0947-44-2000(代)   Fax:0947-46-0124  
【開庁時間】 午前8時30分から午後5時まで(土・日・祝日・年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時まで時間延長
Copyright (C) City of Tagawa

田川市役所

〒825-8501
福岡県田川市中央町1番1号
Tel:0947-44-2000(代)
Copyright (C) City of Tagawa