田川市総合トップへ

指定管理者制度創設の背景と目的

最終更新日:

1 背景

(1)住民ニーズがますます多様化し、それに応えるために、行政サービスのより一層の高度化・効率化が求められていること。


(2)「民間にできることは民間に」という理念の下、行政経営に民間の手法を取り入れようとする考え方が浸透しつつあること。


(3)体育施設、集会スペース、美術館、福祉施設等、公的主体以外の民間主体においても、十分なサービス提供能力が認められる主体が増加していること。


(4)住民ニーズ自体が多様化しており、これらに対して効果的、効率的に対応するために、民間の事業者の有するノウハウを活用することが有効であること。


2 目的

公の施設の設置目的を損なうことなく、適切な管理を確保した上で、多様化する住民ニーズにより効果的、効率的に対応するため、公の施設の管理に民間の能力を活用しつつ、住民サービスの向上を図るとともに、経費の節減を図ります。

図

このページに関する
お問い合わせは
(ID:391)
田川市役所
〒825-8501  福岡県田川市中央町1番1号   Tel:0947-44-2000(代)   Fax:0947-46-0124  
【開庁時間】 午前8時30分から午後5時まで(土・日・祝日・年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時まで時間延長
Copyright (C) City of Tagawa

田川市役所

〒825-8501
福岡県田川市中央町1番1号
Tel:0947-44-2000(代)
Copyright (C) City of Tagawa