田川市総合トップへ

田川市立病院経営形態検討委員会

最終更新日:

【田川市立病院経営形態検討委員会答申書】

 

 田川市立病院は、昭和24年の開設以来、半世紀余にわたり医療を通じて田川地域の公共の福祉の増進に大きく貢献してきました。

 一方、経営状況は、平成11年の新病院開設後から赤字を続け、平成20年度末には70億円の累積赤字を抱えるまでになり、昨今における国の医療費抑制の方向もあって、好転の兆しすら見出し難い状況にあります。

 この状況を背景に、有識者で構成する「田川市立病院経営形態検討委員会」が平成21年5月に設置され、合計8回の会議を重ね、平成21年12月17日に答申書を市長に手渡しました。

 委員会は、答申書の中で、市立病院が目指すべき経営形態は、現在の経営形態と比較して、柔軟性・機動性が高い地方公営企業法の全部適用へ平成22年4月を目処に移行し、その期間を4年間としたうえで、目指す効果、目標を達成できない時は、適切な運営形態の見直しを行うべきと提言しました。

 

添付資料 田川市立病院経営形態検討委員会答申書 新しいウィンドウで(PDF:261.8キロバイト)

 

【検討委員会資料、議事録】

 

 第1回田川市立病院経営形態検討委員会の場において、市長から、
 1.田川市立病院が地域医療において果たすべき役割について
 2.田川市立病院の経営上の課題について
 3.上記の役割と課題を踏まえた田川市立病院のあるべき経営形態、規模等について
の3項目について諮問され、検討を行ってきました。

 

第1回委員会議事録、資料(平成21年5月28日開催)
第2回委員会議事録、資料(平成21年6月22日開催)
第3回委員会議事録、資料(平成21年7月29日開催)
第4回委員会議事録、資料(平成21年8月28日開催)
第5回委員会議事録、資料(平成21年9月29日開催)
第6回委員会議事録、資料(平成21年10月26日開催)
第7回委員会議事録、資料(平成21年11月30日開催)
第8回委員会議事録、資料(平成21年12月17日開催)

 

【「田川市立病院についてのアンケート」結果報告書】

 

 田川市立病院経営形態検討委員会においては、田川市立病院や地域医療にかかる住民の皆さんの意見やニーズを把握するため、平成21年10月から同12月にかけてアンケート調査を実施しました。

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:346)
田川市役所
〒825-8501  福岡県田川市中央町1番1号   Tel:0947-44-2000(代)   Fax:0947-46-0124  
【開庁時間】 午前8時30分から午後5時まで(土・日・祝日・年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時まで時間延長
Copyright (C) City of Tagawa

田川市役所

〒825-8501
福岡県田川市中央町1番1号
Tel:0947-44-2000(代)
Copyright (C) City of Tagawa