田川市総合トップへ

平成29年度田川市浄化槽設置整備事業費補助金交付申請要領

最終更新日:

 

≪田川市浄化槽補助金の制度が変わります!≫

 平成29年度から、単独浄化槽やくみ取便槽を適正に処分して合併浄化槽を設置する場合、これまでの補助金額に上乗せして補助金が交付されるようになりました。

 提出していただく書類が追加または変更となりますので、詳しくは、お問い合わせください。

 

 今回変更された詳しい内容は、こちら

 

 

 

 

1 補助金の交付申請をすることができる人

次のすべてに該当する人は、補助金の交付申請をすることができます。

  1. 田川市内に住宅を有する人又は住宅を新築しようとする人
  2. 補助対象区域に浄化槽を設置しようとする人
    ※補助対象区域は、市営住宅団地などを除く市内全域です。
  3. 専用住宅に10人槽以下で、かつ次のいずれかに該当する浄化槽(高度処理型浄化槽)を設置しようとする人
    ・総窒素濃度≦20mg/L又は総リン)濃度≦1mg/Lの機能を有するもの
    ・総窒素濃度≦20mg/L及び総リン濃度≦1mg/Lの機能を有するもの
    ・BOD除去率≧97%及びBOD≦5mg/L(日間平均値)の機能を有するもの
  4. 平成30年3月30日までに浄化槽設置工事の完了検査を受けることができる人

 

2 補助金額

  • 5人槽    332,000円
  • 6・7人槽   414,000円
  • 8~10人槽 548,000円         ※補助金額は国の基準により変更する場合があります。

 

3 補助金の上乗せ(処分費及び配管設置費)を受けることができる人

次のすべてに該当する人は、下表の金額を限度として補助金の上乗せを受けることができます。

  1. 単独浄化槽又はくみ取便槽から合併浄化槽へ転換を行った人
  2. 単独浄化槽又はくみ取便槽の処分を適正に行った人
  3. 処分費又は配管設置費のどちらか一方で費用が1,000円以上かかった人

<上乗せ金額>

 上乗せ対象

 単独浄化槽からの転換の場合

 くみ取便槽からの転換の場合

 処分費

 90,000円

60,000円 

 配管設置費

 140,000円

140,000円 

 ※実際にかかった費用が表の限度額に満たない場合は、実際にかかった費用の千円未満を切り捨てた額が上乗せ額となります。

 

 

4 提出書類

補助金交付申請書に次の書類を添えて提出してください。

  1. 位置図・建物平面図
  2. 浄化槽設置届出書
  3. 誓約書
  4. 市(区町村)税の滞納のない証明書(世帯の納税義務者全員分)
    ※「滞納のない証明書」は、田川市役所1階市民課において1件300円で発行しています(田川市税の場合)。市民課窓口で「世帯の納税義務者全員の滞納のない証明書」とお申し出ください。
  5. その他(詳細は、お問い合わせください。)

 

5 申請書の受付期間

平成29年4月3日から予算の範囲内で随時受け付けます。予算の範囲に達し次第、申請書の受付を終了します。

 

6 補助金の交付を受けることができない人

次のいずれかに該当する人は、補助金の交付を受けることができません。

  1. 浄化槽設置届(嘉穂・鞍手保健福祉環境事務所)又は建築確認申請を行わずに浄化槽を設置する人
  2. 借家人
  3. 販売又は賃貸目的の住宅に浄化槽を設置する人
  4. 市(区町村)税を滞納している人

 

7 補助金交付要綱及び申請書類

PDF 田川市浄化槽設置整備事業費補助金交付要綱 別ウィンドウで開きます(PDF:234.6キロバイト)

 

 

   ○補助金交付申請書(様式第1号)

 

    8 補助金交付申請の流れ

    フロー図

     

     

このページに関する
お問い合わせは
(ID:2324)
田川市役所
〒825-8501  福岡県田川市中央町1番1号   Tel:0947-44-2000(代)   Fax:0947-46-0124  
【開庁時間】 午前8時30分から午後5時まで(土・日・祝日・年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時まで時間延長
Copyright (C) City of Tagawa

田川市役所

〒825-8501
福岡県田川市中央町1番1号
Tel:0947-44-2000(代)
Copyright (C) City of Tagawa