田川市総合トップへ

スキルアップ助成金(就業援助制度)のお知らせ

最終更新日:

 田川市では、職に就かれた方が、失業中または在学中に支払った「公共職業訓練(委託訓練を含む)を受講する際の教科書代等の経費や、資格等の取得に係る費用等」を助成します。

 

○助成の対象者

 下記のすべてにあてはまる方。

 (1) 田川市に住所があること。

 (2) 公共職業訓練又は資格取得等に係る費用を支払う時点で職に就いてないこと。

 (3) 助成金の申請時に職に就いていること。

 (4) 市税等を滞納していないこと。(ただし失業等により、やむを得ない特別な事情があると

          市長が認める場合は、この限りではありません。)

 

 ※下記、申請に必要な書類等の(ウ)~(オ)については、申請の際に必要となります
   ので、大切に保管ください。

    

○助成される費用

 (1) 国、福岡県が実施する公共職業訓練(委託訓練を含む)を受講する時に必要な経費

    ・教科書代や工具代等の必要な経費、検定試験受験料等の経費

 (2) 再就職に繋がる資格及び免許の取得に係る費用

    ・講座等の受講費用、教材費用、試験等の受験料、資格の登録費用

 

 ※上記の経費で、支払った額を対象に、1人につき5万円(通算)を上限に助成します。

 ※他の制度の対象となり、給付が受けられる場合は、その額を除きます。

 ※交通費・健康診断料・保険料は助成対象外です。

 

 その他の費用につきましては、お問合せ下さい。

 

○申請に必要な書類等

 (ア)  田川市地域雇用創出推進基金助成金交付申請書 添付資料 申請書 新しいウィンドウで(WORD:61.8KB)

 (イ)  田川市地域雇用創出推進基金助成金交付請求書 添付資料 請求書 新しいウィンドウで(WORD:79.1KB)

 (ウ)  領収書(確認のうえ、お返しします)※領収書内容の記載があるもの

 (エ)  必要経費証明書 添付資料 様式 新しいウィンドウで(ファイル:33.3KB)  

     ※公共職業訓練(委託訓練を含む)を受講される際に必要物品を購入した場合

 (オ)  訓練受講を証明する書類または求職中であったことを確認できる書類

      (例:合格通知、卒業証明、合格証、修了証書、選考結果通知など)

           新卒者の方は卒業証明書等の写し

 (カ) 就業証明書 添付資料 様式 新しいウィンドウで(ファイル:18KB)

 (キ) 滞納のない証明(1階市民課 1通300円)

 (ク) 通帳

 (ケ) 印鑑

 

○申請の方法

 申請をされる方は、産業振興課窓口まで、上記(ア)~(ケ)の書類等を持参してください。

 (ア)(イ)(エ)(カ)の各様式につきましては、産業振興課窓口にも配置しています。

 審査の上、後日助成の可否について 通知いたします。    

 

 

  

○申請・問合せ先

 田川市役所3階 産業振興課 新産業創出係

 TEL 0947-85-7144(直通)        

    •        
    •            
     

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:2098)
田川市役所
〒825-8501  福岡県田川市中央町1番1号   Tel:0947-44-2000(代)   Fax:0947-46-0124  
【開庁時間】 午前8時30分から午後5時まで(土・日・祝日・年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時まで時間延長
Copyright (C) City of Tagawa

田川市役所

〒825-8501
福岡県田川市中央町1番1号
Tel:0947-44-2000(代)
Copyright (C) City of Tagawa