田川市総合トップへ

田川市住宅マスタープランについて

最終更新日:

 

 

住宅マスタープランとは

住宅マスタープランとは、市の実情、特性などに応じた、将来にわたる住まいづくりや住環境の整備、市営住宅のあり方などに関する基本方針を定めるものです。

  

 

策定の目的

少子高齢化や将来推計人口・世帯の減少が予測されるなか、各地域では住宅を含めた様々な分野に課題が生じています。

このことから、国民の豊かな住生活の実現を目指し、平成18年6月に制定された住生活基本法の基本理念、国、県の住宅施策の方針や社会情勢の変化を踏まえ、本市の実情に即した住宅政策を計画的に推進することにより、現在および将来における市民の住生活の安定と向上を図ることを目的として、平成23年3月に「田川市住宅マスタープラン」(以下、「本計画」という。)を策定し、平成29年3月に見直しを行いました。

   

 

本計画の位置付け

本計画は、田川市第5次総合計画を上位計画とし、本市の住宅政策を総合的に推進するための基本となる計画です。策定にあたっては、関連計画との連携・整合を図るとともに、住生活基本法及びそれに基づく国・県の住生活基本計画との整合を図り、本市の住生活基本計画としても位置付けられるものです。

 

田川市住宅マスタープランの位置付け

 

 

計画期間

平成28年度から平成37年度までの10年間

 

 

  田川市住宅マスタープラン本文、その他関連資料についてはこちらをご覧ください。別ウィンドウで開きます

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:2082)
田川市役所
〒825-8501  福岡県田川市中央町1番1号   Tel:0947-44-2000(代)   Fax:0947-46-0124  
【開庁時間】 午前8時30分から午後5時まで(土・日・祝日・年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時まで時間延長
Copyright (C) City of Tagawa

田川市役所

〒825-8501
福岡県田川市中央町1番1号
Tel:0947-44-2000(代)
Copyright (C) City of Tagawa