田川市総合トップへ

老齢基礎年金を受け取る手続き方法は?/国民年金

最終更新日:

(答え)

国民年金の保険料納付期間が、25年以上ある人が65歳になったときに請求できます。受付窓口は年金加入期間が第1号被保険者期間のみの人は市役所になりますが、第2号被保険者または第3号被保険者期間がある人は年金事務所での受け付けになります。

詳細については、市民課市民年金係へおたずねください。

 

※老齢基礎年金の支給開始年齢は65歳からですが、希望により60歳から請求することもできます。

60歳~64歳で請求した場合

受給開始年齢に応じて「減額」された年金を受けることができ、生涯減額された年金を受けることになります。

66歳以降で請求した場合

受給開始年齢に応じて「増額」された年金を受けることができます。

 

【手続きに必要なもの】

  • 年金手帳または基礎年金番号通知書
  • 印かん
  • 戸籍謄本(配偶者の加給年金対象者の場合)
  • 世帯全員の住民票(単身者は住民票又は住民票コード)
  • 所得証明(配偶者の加給年金対象者の場合)
  • 預金通帳(請求者本人名義のもの)
  • 配偶者の年金証書または恩給証書(配偶者が公的年金を受給している場合)
  • 年金加入期間確認通知書(共済用)

*戸籍謄本、住民票は誕生日の前日以降の日付のもの

このページに関する
お問い合わせは
(ID:1880)
田川市役所
〒825-8501  福岡県田川市中央町1番1号   Tel:0947-44-2000(代)   Fax:0947-46-0124  
【開庁時間】 午前8時30分から午後5時まで(土・日・祝日・年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時まで時間延長
Copyright (C) City of Tagawa

田川市役所

〒825-8501
福岡県田川市中央町1番1号
Tel:0947-44-2000(代)
Copyright (C) City of Tagawa