田川市総合トップへ

住民基本台帳カードの交付手続き

最終更新日:

住民基本台帳カードとは、

  • 田川市に住民登録のある方で、簡単に交付が受けられるセキュリティに優れたICカードです。
  • 顔写真付き「住民基本台帳カード(以下、住基カードという。)」の場合には、本人確認の必要な窓口で、公的な身分証明書として利用することが出来ます。

※住基カードを取得することにより、自宅などのパソコンからインターネットを利用し、さまざまな行政手続(e-Taxなど)が可能となるための電子証明書の発行(別途申請及び手数料500円が必要)も出来ます。

(注)住民票が作成される外国人の方の住基カードの発行は、平成25年7月8日から可能となる予定です。

 

交付手数料

500円

住民基本台帳カードの種類

写真付きのタイプ(氏名、住所、生年月日、性別など記載)と写真無しのタイプ(氏名など記載)の2種類です。

※総務省 住民基本台帳カード総合情報サイト http://juki-card.com/

 

ボタン 申請及び交付に関して

 

1.申請出来る方

(1)田川市に住民票がある方。

(2)20歳以上は本人申請。15歳以上20歳未満は本人又は親権者どちらでも申請可。15歳未満及び成年被後見人の交付申請は、本人ではなく法定代理人(親権者等)が行う。

※子どもが未成年者の場合は、親が法定代理人(親権者)として、住基カードの代理申請を行えます。その際、血縁関係を証明するものとして戸籍謄本等の提示と法定代理人が本人であることを証明する住基カードや運転免許証等の写真付きの身分証明書と法定代理人の印鑑が必要になります。

(3)申請は原則本人です。本人確認出来ない場合や、代理申請の場合は、郵便で照会します。そのため、交付まで日数がかかります。交付の際は、必ず本人が窓口にお越し下さい。

 

2. 手続場所

市民課窓口

※住基カードの交付申請書は窓口に準備しています。

 

3.申請・交付について

◇本人確認書類 (A)

  運転免許証、パスポートなど官公署が発行した写真付きの証明書で有効期限内のもの

  (お持ちの方のみ)

 

◇本人確認書類 (B)

  健康保険証、年金手帳、預金通帳などの書類

 

◇代理申請の場合は、代理人の印鑑が必要です。

 

◆写真付きの住民基本台帳カードを希望される方は、写真が必要になります。(下記参照)

写真(上半身、無帽、正面、無背景で6ヶ月以内に撮影された縦45mm×横35mm(パスポート用サイズ))

 ※写真の状況により、発行の際市民課窓口で撮影し、住民基本台帳カードに取り込む場合もございます。その際は、ご了承下さい。

  • 上記の本人確認書類 (A) に加え (B) を1点提示していただくことで、即日交付できます。
  • 本人確認書類 (A) をお持ちでない方は、照会書を郵送しますので、回答書に必要事項を記入してください。(照会書を郵送するため、交付まで数日かかります。)
    再度来庁された際に、回答書と本人確認ができるもの(本人確認書類 (B) より2点以上)を提示していただきます。

※なお、提示していただいた本人確認書類はコピーを取らせていただきますので、ご了承ください。

 

4.暗証番号について

  • 4桁の暗証番号を設定していただきます。生年月日等、他人に分かり易い数字は避けて下さい。
  • 設定した暗証番号を忘れないように自己管理して下さい。

 

 

ボタン 住基カードに関する注意点

  • 有効期限は発行日から10年間です。
  • 更新手続きは、期限満了する日の3ヶ月前から可能。更新手数料は、500円。有効期限は更新した日から10年間。
  • 田川市内の転居や、結婚や養子縁組による名字の変更など、表面記載事項の変更の際には、変更後の内容を裏書きします。住基カードを市民課窓口にお持ち下さい。
  • 住基カードを紛失した場合は、警察署に届け出ると共に、直ちに市民課にも届け出下さい。その際、届出警察署名と受理番号をお持ち下さい。

 

平成24年7月9日から転出後も住民基本台帳カード(住基カード)が継続利用できるようになりました。

 
 これまで住基カードをお持ちの方が他の市区町村へ引越しするときは、転出時に住基カードを返納jしていただいていましたが、法改正により7月9日(月)からは、転入先の市区町村窓口に提出して所定の手続きを行うと、カード裏面に新住所が記載され、それまでの住基カードが引き続き利用できるようになりました。
 ただし、電子証明書はこれまでどおり住所変更により有効期限内であっても失効します。
 
(注)継続利用できるのは、有効な住基カードに限ります。
(注)転入の手続きをされる際に、住基カードをお持ちいただき、住基カードの暗証番号(カード発行の際に登録した4桁の数字) を入力する必要があります。
(注)住み始めてから14日以内に転入手続きをしないと、継続利用はできなくなりますのでご注意ください。
(注)住民票が作成される外国人の方の住基カードの交付や住民票の写しの広域交付の利用は、平成25年7月8日から可能となる予定です。
 
☆市民課窓口受付時間  午前8時30分~午後5時 (土・日・祝日・年末年始は除く)
このページに関する
お問い合わせは
(ID:1873)
田川市役所
〒825-8501  福岡県田川市中央町1番1号   Tel:0947-44-2000(代)   Fax:0947-46-0124  
【開庁時間】 午前8時30分から午後5時まで(土・日・祝日・年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時まで時間延長
Copyright (C) City of Tagawa

田川市役所

〒825-8501
福岡県田川市中央町1番1号
Tel:0947-44-2000(代)
Copyright (C) City of Tagawa