田川市総合トップへ

犬の登録・注射について

最終更新日:

飼い主には、飼い犬の登録と狂犬病予防注射が義務付けられています。(犬の死亡、飼い主の変更、住所の変更などがあった場合、速やかに市環境対策課へ届け出てください)

 

ボタン 登録について

犬の飼い主には、飼い犬の登録が義務づけられています。飼った日から30日以内(生後90日以内の犬を飼っている場合は、生後90日を経過した日)に登録しなければなりません。

この登録は人間でいう住民票にあたります。登録の際に交付された鑑札(写真下)を犬の首輪に着けておくと、迷い犬になって保健福祉事務所に捕獲された場合や交通事故等にあって死亡した場合、飼い主が判明し引取りをスムーズに行うことができます。

登録するときは、市役所もしくは田川市郡内の動物病院で行ってください。

■飼い犬の新規登録:1匹  3,000円  ■鑑札の再交付:1件  1,600円

犬鑑札  

 

ボタン 狂犬病の予防注射について

犬の飼い主には、飼い犬に対して毎年1回狂犬病予防注射を受けさせる義務があります。

狂犬病予防注射は、生後91日以上の飼い犬が対象であり、狂犬病予防注射をする時期は、4月1日から6月30日までの間に1回(3月2日以降に狂犬病予防注射を受けた犬は除く)、3月2日(1月1日から5月31日までの間にその犬を飼ったときは、前年の3月2日)以降に狂犬病予防注射を受けていない又は受けたかどうか明らかでない飼い犬は、飼った日から30日以内となっています。

犬の飼い主は動物病院もしくは毎年4月に田川市が実施している集団注射で飼い犬に対してこの注射を受けさせてください。

注射料:3,150円(注射済票550円を含む)

また、狂犬病予防注射を受けた飼い犬に対し、狂犬病予防注射済票を交付しています。この済票はその犬が狂犬病予防注射を受けたことの証明となりますので犬の首輪などに付けてください。

 H24注射済票 


■狂犬病予防注射済票の交付:1件 550円  ■狂犬病予防注射済票の再交付:1件 340円

 

ボタン 狂犬病集団予防注射について

市では、毎年4月に集団注射を行っています。

各会場及び時間など詳しくは、広報たがわ4月1日号またはホームページでおしらせします。

※登録済みの犬の飼い主にはハガキを郵送しますので、会場へ持参してください。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:1784)
田川市役所
〒825-8501  福岡県田川市中央町1番1号   Tel:0947-44-2000(代)   Fax:0947-46-0124  
【開庁時間】 午前8時30分から午後5時まで(土・日・祝日・年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時まで時間延長
Copyright (C) City of Tagawa

田川市役所

〒825-8501
福岡県田川市中央町1番1号
Tel:0947-44-2000(代)
Copyright (C) City of Tagawa