田川市美術館
田川市美術館  >  展覧会  >  画業40年記念 黒井健 絵本原画の世界 ~物語との出会い~

展覧会

画業40年記念 黒井健 絵本原画の世界 ~物語との出会い~

最終更新日 [2013年2月28日]  

【日程】 4月6日~5月12日
【時間】  9時30分~17時30分
【場所】田川市美術館 全館

【観覧料】一般700(600)円、高大生300(200)円、小中生200(100)円

     ※( )内は前売り及び20名以上の団体料金 ※毎週土曜日は高校生以下無料

作家や物語との“出会い”から

ごんぎつね 

『ごんぎつね』

偕成社 Ken KuroiKEN OFFICE,1986

『ごんぎつね』、『手ぶくろを買いに』、「ころわん」シリーズなどの絵本作品で知られる絵本画家・黒井健。

 

色鉛筆やパステルを使った繊細なタッチで、心温まるストーリーや切ない物語、可愛らしい動物の姿などを描き出した作品は、小さな子どもたちから大人まで多くの人に愛されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イーハートブ

『私のイーハトヴ』

偕成社 Ken KuroiKEN OFFICE,1997

それらの作品の多くは、作家や物語との“出会い”によって生まれてきました。

 

教科書でおなじみの新美南吉や宮沢賢治、脚本家・山田太一、児童文学作家・あまんきみこなど、優れた文学性と感性に触れ、その言葉に寄り添って描かれてきた作品には、黒井自身の覚えた感動が、読者に伝わるようにという願いが込められています。

 

月からきた

『月からきたうさぎ』

学習研究社 Ken KuroiKEN OFFICE,1993

 

ころわんはおにいちゃん 

『ころわんはおにいちゃん』

ひさかたチャイルド Ken KuroiKEN OFFICE,1986

2012年に画業40年の節目を迎えたことを記念する本展では、多くの作品から厳選した約150点の原画により、黒井健の世界をご紹介します。

 

また、原画以外の木彫作品やフェルトアーティストでもある娘の凪(なぎ)とのコラボレーション作品も展示します。

 

★関連イベント★

(1)黒井健氏 講演会

日時:46日(土) 14時~1530

会場:田川市美術館AVホール

参加費:無料(要予約)

応募方法:326日(火)【必着】までに、FAXまたはEメールにて、参加者全員の氏名・年齢・電話番号を明記の上、田川市美術館までお申し込みください。お電話でのお申し込みも可能です。応募多数の場合は抽選となりますのでご了承ください。

 

(2)黒井健氏 サイン会

日時:46日(土) 16時~

   47日(日) 10時~

会場:田川市美術館AVホール

対象:いずれも当日、展覧会会場にて図録もしくは書籍を購入された方に整理券を配布いたします。先着100名様。各回とも、お一人様1回限り、1冊まで。

 

(3)ボランティアによる読み聞かせ

日時:413日(土)、20日(土)、27日(土)、54日(土)、11日(土)

   いずれも14001430

会場:田川市美術館特別展示室

参加費:無料

 

この情報に関するお問い合わせは
田川市美術館
電話:0947-44-2000(内線574) または0947-42-6161
ファックス:0947-49-3102
メール tmoa@lg.city.tagawa.fukuoka.jp 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで)
 戻る TOP